ブログ | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ 

2017年 11月 6日 合格への近道

こんにちは。担任助手の野部です。

先日早慶戦を観戦しに、神宮球場に行ってきました!

慶應側が優勝し、

神宮から三田キャンパスまで祝祭パレードが開催されたのですが、

5限があったので見に行けませんでした…

また機会があったら見に行ってみたいと思います。

 

さて、本題に入りますが、

皆さん、第一志望校に合格する一番の近道は何だと思いますか?

 

〇基礎基本を徹底する

〇過去問の分析をしっかりする

など… 一人ひとり考えていることは様々だと思います。

 

ですが、私の考える一番の近道はもっと根幹的なものです。

 

それは、「勉強を楽しむ」ということ。

受験後、なぜ志望校に合格できたのか考えた時、

私が思いついたことは2つありました。

 

1つは、何事にもストイックな姿勢で臨み、早期に基礎を固めたこと。

そしてもう1つは、勉強を苦と思わずに最後まで楽しんだこと。

 

1つ目は、東進に通っていれば毎日のように耳にする言葉だと思いますが、

2つ目に関して言えば、皆が皆実践できるのは難しいと考えられます。

 

そこで、皆に試してもらいたいのは、

「小さなことから成功の体験を積んでいくこと」

です。

 

学校の小テストで満点をとれた!

模試で1点でも多く点数がとれた!

など…ほんの些細なことで良いのです。

なぜなら、それが勉強を楽しむきっかけになるかもしれないから。

チャンスはそこらへんに沢山転がっています。

 

勉強が楽しいと思えたら、

人は主体的に学んでいくと私は信じています。

それが、最終的には志望校合格へと繋がっていく…

 

受験は楽しんだ者勝ち!!!

2017年 11月 5日 東進ではイベントが沢山!

こんにちは!

担任助手の野上です^^

最近朝と夜の寒暖差が激しいですね(泣)

私の大学でも風邪が流行っています…

体調管理も受験科目の1つ だと思って大事にしてください!

さてさて本題に入りますが、

東進では時期によって沢山のイベントがあるのを知っていますか?

5日の今日はちょうどトップリーダーがありました!

主に難関大を目指す夢・志が固まっている生徒にオススメのイベントです

さらにモチベーションをUPさせて勉強に励んで欲しいです*

受験勉強ではモチベーションは不可欠ですが、

自分だけでモチベーションを維持させるのは大変だし、

ましてや夢・志が固まっていない生徒のみなさんはもっと勉強が大変に感じると思います…

そんな生徒みなさんのために

東進ではたくさんのイベントを用意しているんです!!!

11/1 からは以前に開催された大学学部研究会の受講が始まりました☆

大学の有名な教授が講義をしてくださいます

自分の興味のある分野や、面白そうと思った分野など、

ぜひこの機会に受講をしてみてください!

 

”勉強は机に向かう勉強だけではありませんよ!”

イベントへ行く目的は人それぞれですね

夢・志がまだ固まっていないのなら自ら足を動かし見つける。

固まっているのなら、

モチベーションを維持する、もしくはもっと視野を広げるために足を動かす。

イベントがあったらぜひ参加してください*

2017年 11月 4日 冬期講習って??

こんにちは。担任助手の中田です。

最近は私立大学の学園祭が各地でひらかれてますよね!!近年はミスコンなどが各大学で催されてどこの大学でも大賑わいです。私の通っている明治大学でもMGCと呼ばれている明治ガールズコレクションがありエントリーしている人はSNSを有効活用して投票者と触れ合っています。投票は誰でもできるので時間があれば投票してみてはいかがでしょうか??

学園祭といえば各大学の雰囲気などが味わえる絶好の機会です!!大学側もすごく力を入れているイベントなので、まだ志望校を決めていない方はぜひ足を運んでみてください!!

さて今日は冬期講習についてお話ししたいと思います。冬期講習は東進のビッグイベントです!

では何でビッグなのでしょうか??

二つの視点からお話ししたいと思います。

まずは東進に通っている生徒!

もうすでにみなさんは東進に通い受験勉強を始めていると思います。受験勉強は個人戦ではなく集団戦である、というのをよく耳にします。仲間どうし切磋琢磨しあってお互いの実力を高めあうという意味です。私自身も受験期にめちゃくちゃそう思いました。友達と一緒に問題を出し合ったりしてお互いの弱点を指摘しあいました。なので自分の周りのまだ受験勉強を始めていない友達を誘い、早期対策、切磋琢磨して「合格」を勝ち取りましょう!!

次にまだ東進に通っていない生徒!

何といっても有名な先生の授業を無料で受講できるのはとても魅力的だと思います。

今のこの時期は低学年の人たちは徐々に受験に対する意識が芽生えてきた時期だと思います。

でも、まだ遊びたいとか部活が忙しいなどでなかなかスタートを切れていない生徒もいると思います。そういう生徒はぜひ冬期講習を受けてみてください!!自分のスケジュールに合わせて学習予定が立てられて進められます。今から受験生になりましょう!!

【明日の勤務者】

廣川 武市 三室 山田 趙 井野 中田

2017年 11月 2日 全統で落ち込んでいる人へ

2017年10/29日の 全国統一高校生テストを受けて落ち込んでいる受験生の皆さん。

落ち込むのは絶対やめましょう! 無意味です。 落ち込んでいても点数は伸びません。 むしろ、そうしている間に皆さんの知識はドンドン抜けていきます。 精神衛生的にも悪いです。

つまり、落ち込んでいると悪いことしかありません。

 

やめましょう。

 

その代わりに、客観的に模試の分析をして弱点を見つけましょう。

 

いかに本番で点数を取るか

 

優先順位はどうなのか

 

どうすれば合格するのか

 

などについて考えながら日々勉強をしましょう。

受験生は

毎日を生き抜く!!!

って意識をもってください。

 

趙昇済

2017年 11月 1日 妥協しない!!!

どうもみなさんこんにちは!担任助手の仙波です~~

いよいよ出かけるときにコートマフラーが欠かせない季節になってしまいましたね…!

もう入試本番まで時間がありません。

実は自分、この間まで肺炎のため、しばらく大学も東進にも行けない状況でした……

(担当の子グループミーティング行けなくてごめんね…!)

みなさんは体調管理を徹底して、残り少ない受験生活を無駄にしないようにしましょうね。

さて、まずは10月29日の全国統一センターレベル模試お疲れさまでした!!

生徒から話を聞くと、時間配分を間違えて実力が十分に出し切れなかったという声を多く聞きました。

8月のセンター模試以降、みなさんは志望校別の講座や、赤本を解いたりして

センター形式の問題に取り組む時間がなかなか取れなかったと思います。

なので、12月の直前模試では前回の二の舞を演じないようにしましょうね。

前置きが少し長くなりましたが、今日はみなさんにある言葉を送ります。

「一番の敵は昨日の自分」

この言葉は高校の時に自分が尊敬していた先生がおっしゃった言葉です。

模試の結果や周りの受験生がどうであろうと

まずは今日の自分が昨日の自分と比べて何か成長できたことがあるか考えてみましょう。

なんでもいいんです。どんなに小さなことでいい。

とにかく昨日より今日、今日より明日。人間は日々成長していかなければいけないんです。

今日はこれぐらいでいいや、と

妥協しているといつまでたっても成長できません。

あっという間に受験本番、時間切れ

という結果に終わりたくないですよね。

そうならないためにも日々成長して、第一志望に合格できるように頑張ってください!!!

受験生は周りの受験生がすごく気になる時期だと思います。

そういうときこそ、一度自分にベクトルを向けて振り返ってみましょう。

以上です!では!

 

過去の記事