ブログ | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ 

2019年 1月 14日 センター試験

どーもー。担任助手1年の齊藤です。

センターまであと5日

受験生はいよいよ本番ですね。

低学年は1年間のスタートとしての同日体験受験がありますね。

自分の受験生活を振り返ると、新高校3年生の同日体験受験の前日が一番緊張していました。

今日は、センター試験について書こうと思います。

センター試験は、受験生のほぼ全員が受験するマークシート方式の試験です。

多くの国立大学では入学試験の1部として採用されているほか、

一部の私立大学においても様々な方式で採用されています。

東京大学は、リスニングを抜いた5教科7科目の900点満点を110点へと圧縮して取り入れたりしている一方、

東京工業大学では、600点を1次選抜の基準としています。

昨年は、東京大学の理科I類を受験した人に満点が2人いたことも話題になりましたね。

2日間あり、1日目が英語+文系科目、2日目が理系科目となっています。

各科目の間はかなりの時間が空いていてその時間の使い方で結果も左右されます。

自分の場合、地理Bの開始前に統計集を見ていてなんとくなく気になり、

色々考えたところが本番そのままでました!

結果は、92点と高得点をとることが出ました!(理系です笑)

しかし、受験生のメンタルを壊しにくるテストでもあります。

2次試験での配点が大きい大学を受験する受験生にとってもここは“心”の壁となることは間違いありません。

センター試験は受験生にとって、その後の入試への入り方をとてもとても大切な試験になってきます。

しかし、そんなセンター試験も来年で最後です。

再来年以降はマークシート+記述方式の試験へ変わっていきます。

ですが、求められているレベルは変わらないでしょう。

新高校2年生も上記を踏まえて試験に受験してほしいいと思います。

また、北千住校では

今回のセンター試験の英語の解説型特別公開授業というものを

1月22日(火)に行います。

東進模試の解説なども担当されている

大岩先生が北千住校で授業をしてくださいます。

どなた様も無料で参加できるのでぜひ参加してください!

それでは。また、

 

東進北千住校公式Twitter↓

 

 

2019年 1月 14日 直前でも、、、

こんにちは!!

担任助手1年の伊波です。

今日は成人の日ですね!

みなさん大人になったら何をしたいですか??

ところで、今日が成人の日ということはセンター試験まであと5日ですね!!

みなさんあと5日と聞いてセンターまであと少ししかない!!と思う人も多いと思います。

でも違います!あと5日もあるんです!!

センター当日まで自己最高点はひそかに上がり続けます

私もセンター本番に自己最高点を出しました。

直前だからと言っても無理だとあきらめるのではなくまだまだ可能性はあると信じて全力でラストスパートをかけましょう!!

   

2019年 1月 12日 センターまであと1週間!!!

 

こんにちは!

担任助手の小口です。

みなさん、ついに来週はセンター試験です!!

受験生の人の中には、

漠然と不安を抱えている人

焦りを感じている人

もいるのではないでしょうか。

私にももちろん、センター1週間前という時期がありました。

その時の私の心境は

あと1週間しかない!でもあと1週間ある!!

でした。

 

あと1週間で少しでも点数をあげるにはどうしたらいいのか…

もう時間がない…

難しいことはできないな。

じゃあ、今までやってきた基本的な事をもう一度!!

という考えで、私はセンター直前は

新たに問題を解いたり

難しい問題を解くのではなく

 

ひたすら基本事項の確認に基づいた勉強

をしていました。

 

・毎日高速基礎マスターで単語や熟語の確認

・今まで自分が解いてきた大問別演習やセンター過去問の復習

・自分がまとめたノートの確認

などを中心に学習していました。

人によると思いますが、

新たに問題や過去問を解くと

解けなかった時に不安や焦り感じるので

私は基本の確認を行っていました。

 

もし、漠然とした不安や焦りを感じている人がいたら

もう一度、基本に立ち返ってみてください。

実は抜けている部分を発見するだけでなく、

今まで頑張ってきたことを確認することが出来ます。

それを、自信に繋げて、

まずは1週間

やり切って下さい。

まだ、点数伸ばせます。

1点でも多く。少しでも上へ。

今まで頑張ってきた皆さんなら出来るはず!!

   

2019年 1月 11日 直前だからこそ

こんにちは。

担任助手の五井です。

今日はセンター試験本番前最後の僕のブログ担当の日です。

この直前期、色々なことを考えてしまいますよね。。

勉強面精神面体力面

全てが、「これで大丈夫なのかな。。」

と考えてしまう時期です。

そんな直前期だからこそ、皆さんにしてほしいことがあります。

それは、「大丈夫ではない」と思うことです!

「は?」という感じですか?(笑)

でもどんなに明日が大丈夫かを考えていても、

それは明日にならないと分かりません。

それでも直前期は特に明日のことを考えてしまうんです。

考えてしまうがゆえに不安になるんです。

その不安は、いざ受験という崖を飛び越える時に

自分を殺してしまいます。。

なら、その「大丈夫か?」なんて議論をする必要はないんです。

受験という崖が迫ってきているなら、

それに向かって最大限助走をつけて走っていくこと。

そして走り続けることが何より大事です。

直前期はもう、不安に感じる時ではありません。

直前期だからこそ、自分の100%を信じ切る。

それを受験当日までし続けることが出来れば、

これまでの自分の最大限を発揮できるはずです。

直前期だからこそ、

自分に酔ってください。

これまで頑張ってきた自分をほめてあげてください。

それを受験当日まで続けてください。

皆さんは、今日まで頑張ってきたんですから。

東進北千住校公式Twitter↓

 

 

2019年 1月 8日 生活のリズム

 
みなさんこんにちは!
担任助手の岡納です
今日は
1月のこの時期だからこそ意識してほしいこと
について話したいと思います
 それは生活のリズムです
特に就寝時間・起床時間です!!
正月のまったりした生活が続いてしまっている人はいませんか…??
二次試験は会場が遠い人が多いと思うので、
その時間に合わせて生活のリズムを作りましょう!!
大事なのは、本番を見越した時間に起きるようにすることです
本番当日に、「いつも通り」ということを
意識出来るようにするためでもあります!
また、本番前に緊張して寝れなくなってしまうこともあります…
実際に私は夜中3時まで寝れませんでした笑
なので決まった時間に寝るようにすることも大切だと思います!!
 夏休みに作り上げた習慣を
無駄にしないようにしましょう!

最新記事一覧

過去の記事