ブログ | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ 

2020年 1月 19日 理系の勝負所!!

おはようございますカミオカです

今日はセンター二日目!!!理系科目!!!!!

ということで、家を出る直前の、理系受験生や国公立文系に、

ギリギリ届けばいいな〜というブログです、

とは言ったものの、試験当日の朝にもらったアドバイスなんて

ク◯ほどの役にも立たないと思うので、

今適当に思い付いた数学公式を並べるだけにします

(公式を使う場面とか使用する文字とかは察してね)

   

センターで使えそうな公式その1 〜6分の1公式〜

(|a|/6)×(β-α)^3

数学の積分計算を短縮

12分の1とかもある

 

センターで使えそうな公式その2 〜対数の変換〜

loganb = (1/n)logab

底の肩に乗ってる数字を外に出すアレ

知らなくても導けるけど知っとくと便利

 

センターで使えそうな公式その3 〜和積〜

sinA + sinB = 2sin((A+B)/2) cos((A-B)/2)

cosA + cosB = 2cos((A+B)/2) cos((A-B)/2)

覚えるのめんどい奴、

   

こん感じすかね、知らんけど、

センター朝に慌ててる人がいないことを祈ってます

頑張れ〜 🙂

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓

2020年 1月 18日 センター試験1日目!!!

みなさんこんにちは!担任助手一年の梅津です!

明日からセンター試験が始まり、受験本番がスタートしますね!

一年間真面目にコツコツと勉強してきたみなさんならいい結果を残せると信じています。

しかし、その一生懸命やってきた一年間をしょうもないミスで棒に振るのだけはやめていただきたい・・・!

受験票を忘れる、遅刻する、マークミスなどなど。気を付けなければいけないことはたくさんあります。

かく言う自分も一昨年のセンター試験では英語でマークミスをして自己採点と点数が15点ぐらい違ったことや、去年のセンター試験では現代文の誤った選択肢を選ぶ問題で、正しい選択肢を選んでしまい自己最低点をたたき出してセンター出願全落ちなど色々苦い思い出があります。。。

こういったミスでメンタルがやられて後々の一般試験に影響が出たりするともっと最悪です。

センター試験は受験生が受ける最初のテストです!

その最初のスタートダッシュでコケるのはとてももったいない!!!

気負いしすぎるのもよくないですが、ある程度の緊張感を持ってミスをしないように試験を受けてきてください!

目指せ!!!自己ベスト!!!

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓

2020年 1月 16日 センター直前の過ごし方

担任助手1年の稲田です。

いよいよセンター試験となりましたね

これまで受験生のみなさんは本当に頑張って準備してきたと思います。

本番まであと2日となった今日はやっておくべきことを精神面も含めてお伝えしたいと思います!

①体調管理

なによりもこれです。当日実力を発揮できないのが何よりも残念で悔しいことです。

よく寝て、よく食べて家族や友人と程よく会話して体も、心も健康な状態で挑みましょう。

②交通手段の確認

電車は何時何分のに乗るのか、乗り換えは何番線に行くのか

駅からはどうやっていくのか

もし、電車が止まったらどうするのかまで考えておきましょう。

私は千葉大学の二次試験の朝総武線が止まって急遽京成線で向かいました。

全国規模のセンター試験の開始が遅れることはほぼ無いです。早い時間に受けない教科があるのであれば尚更自分が思うよりも早めに会場に着いておくことをお勧めします。

たいてい待合室等で受けない教科の時間は待っていられます。

③持ち物の確認

何度やっても構わないと思います。

特に受験票、時計、お金、鉛筆、消しゴムは絶対に。

お昼ご飯や定期、間食や参考書なども自分に必要な物は準備しておきましょう。

④自分はできると思うこと

大事です。

まだ100%じゃないかもしれない。そんなの当たり前です。自信100%で試験に行く受験生なんていません。

それでも自分を信じてあげないと、頑張ってきた自分が可哀想ですよ!!

きっと誰よりも自分が自分に信じて欲しいはずです。

大体こんな感じだと思います!

ほとんどの受験生はこのセンター試験が初めての本格的な受験となります。

みんな不安で緊張してるんです。

自分だけじゃないです!!

堂々とやってきたことを見せつけて来てください!

そのために勉強以外の不安は今のうちに全て取り除いておこう!

持ち物や交通手段の確認は入念に。

当日余計なことで心を乱さないように!

ここまで北千住校のみんなが努力する姿を見てきました。

自信がないなら近くで見てきた助手や担任の方、親御さんに背中を押してもらってください!

心から応援してます。

頑張れ北千住校!

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓

2020年 1月 15日 

こんにちは!

担任助手の畔地です!

今回はセンター試験直前に当時受験生だった僕がしていたことを書いていきたいとおもいます!

最近よく生徒から

「センター直前になにをすれば良いかわかりません」

という質問がよく来るのですが

そうした生徒の中には新しいセンターの模擬問題集を買ってやみくもに進める人もいます。

確かにセンター試験直前になる前までは

新しいセンターの模擬問題を解く>いままで解いたセンター模擬試験の復習

といった風に新たな問題を解く生徒が多く、経験値も積めるので良いことだと思います。

ですが、センター試験直前には上記とは逆で

いままで解いたセンター模擬試験の復習>新しいセンターの模擬問題を解く

ということを自分は意識して勉強していました!

具体的には

・間違えたセンター模擬問題をもう一度解く

・間違えた問題をまとめてあるノートを見直す

といったことです!

今まで受けた模試のまとめノートをほぼ全教科作っていたのでそれをセンター試験前一週間で見直したという感じです。

なぜかというとセンター直前に新しい問題を解き進めるよりも、

いままで解いたセンター模擬問題の中で間違えた問題を完璧に近づける方が

本番に点数が取れると思ったからです!

もちろんいままで解いた問題の復習を済ませてある人はする必要はないですが、一度解いたセンターの模擬問題を解けと言われて解けない問題がある人は復習に徹することを勧めます!

模試のまとめノートを作ってない人でも今から作っておくことで

センター当日持っていき、少ない時間で見直しをすることができます!

ぜひ参考にしてみてください!

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓

2020年 1月 14日 センター試験同日体験受験を受けよう!

안녕하세요.요시타케입니다!

はい!こんにちは!担任助手1年の吉武です。

ただいま韓国語のテストの勉強真っ最中なので書いてみました!

「こんにちは。吉武です!」と言っています。初心者です。それだけです。

 

さて、今日は新学年に切り替わるみなさんに、

センター試験同日体験受験の重要性についてお話ししたいと思います!

はじめに!みなさんはセンター試験同日体験受験に対してどんな気持ちでいますか?

きっと、めんどくさいとか今からやる必要があるのかとか思っている人も多いと思います。

それが、あるんです。

 

まず得られるものとして、本番の1年前(今)の自分は

どれだけの点数が取れるのか図ることができます

知っておかなければ、1年間どのように勉強していくのか

指標を立てられなくなってしまいます。

受ければ、その結果をもとに、あと1年でどのくらい伸ばさなければいけないのか逆算した計画を立てられる

今後の模試も受けていくことで成績の伸びを見ることができるのもとても重要な点だと思います。

 

あとは、センター試験の問題に似せて作っている「センター試験本番レベル模試」なら

2か月に1回くらいの頻度でありますが、

なんていったって同日は「センター試験本番」の問題です。

1年に1回しかないこの機会を逃すと、新高3だったら次は本番になってしまいます。

ね?貴重な機会でしょ?ということでセンター試験同日体験受験みんな受けようね。がんばろうね!

 

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓