ブログ | 東進ハイスクール 北千住校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ 2021年11月の記事一覧

2021年 11月 30日 実際、理科大ってどうなの?

こんにちは、担任助手2年權世認です!

日を追うごとに寒くなっている気がする今日この頃ですが、僕は最近

歩くことにハマってます!

いままでなら自転車で移動しているような距離でも歩いたりしています

特別、健康に気を付けるためとかではないのですが

歩く分、時間に余裕を持った行動をするのでなんだかそれだけで充実している気になれるのと

歩きながらラジオとかを聞いたりするのは最高です。

寒いっていうのだけが難点ですがおすすめします!

さて、今月のブログのテーマは

「担任助手が通っている大学、学部・学科」

なので僕が通っている、

「東京理科大学 理学部 応用物理学科」

について紹介します!

まず、東京理科大学には

神楽坂キャンパス、葛飾キャンパス、

野田キャンパス、長万部キャンパス

の4つのキャンパスがあり、僕が普段通っているのは葛飾キャンパスです!

キャンパスの様子ですが、個人的に一番好きなキャンパスで、特に図書館がお気に入りです!(下の画像です)

すごく綺麗で広いので、勉強が捗ります!

建物の中には在学生しか入れませんが、キャンパス内は誰でも入ることができるので気になる人は実際に行ってみてもいいかもしれません!

次に、僕が所属している「応用物理学科」について紹介します。

よく聞かれる質問として物理学科との違いを聞かれます。

大枠としてはどちらも物理学を学ぶ学科なのでそこまで大きな違いはないと認識してもらっても大丈夫だと個人的に思います!

ただ、違いを具体的に上げるとするなら

応用物理学科は

「実社会に応用してどう役立てるか」

の部分をメインに学んでいくというイメージを持ってもらえればと思います!

理科大には物理系の学部学科として

「理学部物理学科」(神楽坂キャンパス)

「理学部応用物理学科」(葛飾キャンパス)

「理工学部物理学科」(野田キャンパス)

の3つがあり、それぞれキャンパスが異なるので悩んでいる人は

自分が好きなキャンパスで選ぶのも一つの手かもしれないですね!

まだまだみなさんに伝えられることはあると思うので是非校舎に来た時に聞いてください!

 

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓

2021年 11月 29日 獨協大学、そして経営学科とは。

こんにちは!担任助手3年の桑島です!

いや、今日だけは、

経営学科3年の桑島とさせてください!

本日は、私の所属する

「経済学部 経営学科」

について、ご紹介させていただきます!

 

この学問は、非常に実用的でございます。

 

普段何気なく暮らしていても、

目にする商品・システムの

ほとんどは、企業によるものだったりします。

 

企業には、経営者がいますよね。

しかし、経営学とは、

社長になるための学科ではございません。

商品を考える「企画・開発」

商品を売れ筋を分析する「マーケター」

など、多くの可能性があります。

 

”どこに強み・弱みがあるのか”

”どのようにしたら、この商品は売れるのか”

”どの年齢層を取り込むことができれば良いのか”

このような戦略を学び、実践に移していく

練習をするのが、経営学科の正体なのです!!!

 

私は現在、商品開発ゼミに所属していて、

有名企業さんや、大学の地元にある商店さんたちと

協力して、商品やサービスを考えています!

そのようなことに、ちょっとでも

興味のある方がいらっしゃれば、

ぜひ、私のところに来てください!

もっと詳しく、教えます!

それでは、また。

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓

2021年 11月 28日 青山学院大学国際経済学科とは??

皆さんこんにちは、青山学院大学1年生の河田乃樹です

私が所属している国際経済学科について皆さんに紹介します

青山学院大学の国際経済学科とは、経済分野の国際経済に特化した学科です

また国際的に活躍できるために外国語などにも力を入れています

英語の授業は必修科目で週に4講、そのうち授業を英語のみで

行う授業は3つあります。また第2外国語の必修科目は2講あります

どちらも高校の授業とは違い、作文の機会や外国語での発言の機会が増え

緊張感のある授業を送ることができます。友人の中には大学では日本人の教授しか

授業を受けたことがない人もいますが、私の学科では毎日のように接する機会があります

恥ずかしながら、そのような環境に全く縁がなかった私は毎日が新鮮に感じます

それは、文化の差異や言い回しの特徴を知る機会など多岐にわたります

勿論、経済に関しても英語で受ける授業があったりなど常にグローバルの

意識を絶やすことなく勉強できるところです

おそらく、国際経済学科に興味がある方は関心が多い人だと思います

他の大学にも国際経済学科は存在しますが青山学院だからできることがあります

青山学院大学の最寄り駅は渋谷駅、または表参道です。

周りにはたくさんの機会が転がっています

海外の人が多いのもそうですが、いろいろな文化を体験できるところが

ごろごろあります。そのような経験は必ずあなたのエピソードとして役にたちますし、

自分をアピールできる武器にもなります。例えば、グローバルな環境で働くとなったとき、

自分の意見を述べるときには必ず基準点が必要となるでしょう。経済的なことに関しては

他大学の国際経済学科の人も述べることができるでしょう

しかし、共にする仲間も人間なので経済以外のことも

会話に出てくるでしょう。勿論、相手の会話にすべて乗れる人間はいませんが

青山学院大学周辺の環境は必ずあなたを彩りある人間へと

猛スピードで染め上げてくれると思います

青山学院大学の国際経済学科に入れば、勉強面や人生経験の厚さをグンとあげてくれます

 

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓

2021年 11月 27日 歯学部とは⁉

皆さんこんにちは。

担任助手2年の市川大翔です。

もう11月も終盤。今年もあと1か月ですね。

共通テスト本番まで50日を切っています。

低学年、受験生の皆さんもそこのところ意識して

より良い勉強に取り組んでいきましょう!

さてさて。

私も昨日までの皆さんと同じように学部紹介をさせていただきます!

ヘッダーの画像を見て分かるように私の通っている学部は歯学部です。

ほとんどの方は分かるでしょうが歯科医師になるための学部です。

学部生活を一言で表すなら 大変!!!

この一言に尽きます。。

何が大変ってお察しの通り勉強が大変です。

まず歯科医師になるためには国家試験を合格しなければなりません

簡単に言えば歯学部の最終目標はこの国家試験を合格することです。

大学入学から歯科医師になるまでの簡単な道のりを説明すると、

まず1年はほとんどは高校の延長線のような

数学や物理、生物、化学、英語などの授業です。

ただ歯の解剖学などの専門科目もあります。

2年に進級すると今度は基礎科目が始まります。

基礎科目といっても1年の時と違い高校での科目はほとんどなくなり

解剖生化生理微生物免疫組織学 etc‥ 

このように1年と比べ物にならないくらい大変です(^▽^)

なぜここまで大変かというと2年の基礎科目は

医学部とほとんどやることが変わらないからでもあります。

特に解剖学は献体による人体解剖を行います。

人体解剖は法律で医学部、歯学部のみが行えるもので、

これは今後の人生においても貴重な経験になると思います。

私はまだ2年なのでこの先はあまり詳しくは知りませんが簡単に書くと

3年臨床科目が始まり、

4年ではCBTOSCE(疑似国家試験的なやつ)に合格することで

5年での院内実習に進むことができます。

そして6年では国家試験に向けた勉強づけの毎日と聞いています。

そしてそして見事国家試験に合格すると1年の研修医期間を経て

晴れて歯科医師になります。

さてここまでで書いた通り大変なことだらけです!

ただここでしか学べないことが多いので歯科医師になりたい人、

歯学部気になる人はぜひ私に声をかけてください!

いろいろここで書けなかった面白い話がありますので。

長くなりましたが皆さんも自分の目指す道を探してみてください。

 

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓

2021年 11月 26日 千葉大学理学部化学科

こんにちは!

千葉大学理学部化学科3年の稲田です

今日は大学・学部について紹介したいと思います

目次

① 千葉大学について

② 理学部について

③ 化学科について

④ 進路について

 

① 千葉大学について

千葉大学は10の学部からなる総合大学でメインキャンパスは西千葉にあります。

北千住からだと大体1時間ちょっとで着きます

特徴としては

強制留学制度生徒数・受験者数が多いといったことです

留学制度は現在コロナの影響でオンラインなどになってしまっているのですが、制度があること自体国立大学としては珍しい点です。

留学生の受け入れや

イングリッシュハウスという予約すると無料で英語圏の人とコミュニケーション練習が出来たり,店員さんが外国の方で運営されているカフェがあったりする施設などグローバルな環境をつくることに前向きな大学です。

また、学部が多いこともあり様々な人と関わることができ、様々な分野の専門的な授業を受けることができます

私も大学一年生の時には社会科学(1万字のレポートがあって大変でした)や建築学、英語、中国語など他学部の科目や課外学習がある授業も教養科目として履修していました。

② 理学部について

よくある質問は工学と理学は何が違うのかというところだと思います

簡単に言うと理学は基礎研究、工学はそれを応用して実用していくようなイメージです

千葉大学の理学部は数学・情報数理学科、物理学科、化学科、生物学科、地球科学科からなっています

1・2年生では一般教養科目など座学が中心で3・4年生から徐々に専門的になっていくようなイメージです

高校の授業で理科・数学に興味を持って深めていきたい!という方や、中・高の理科/数学の教員になりたいという人にとってもおすすめの学部です

③ 化学科について

ここまでくると興味ある人が少ないと思うので簡単に説明します!

とにかく化学ばっかりやる学科です!

化学のいいところとして、物理も生物もできるというところがあると思います!

化学は大きく分けて

有機化学・無機分析化学・物理化学・生化学

の4つがあります

それぞれなんとなく雑なイメージで言うと

プラスチック・元素周期表・分子/粒子・DNA

みたい感じです

いろんなことに興味があるよっていう人におすすめです!

④ 進路について

感覚的に,学科にもよりますが7~8割は大学院に進学です

就職先については化学科しか分かりませんが院までいくと化学系のメーカー(日用品・化粧品・食品・薬品など)の開発職、学部までだと本当に人それぞれです。雑ですみません…でもメーカーや銀行が良く聞きます。

こんな感じです!

千葉大はちょっと遠いけど通えなくはない距離で学部も多く目指しやすい大学だと思うので是非一度HPを覗いてみてください!

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓