あっという間に後半戦! | 東進ハイスクール 北千住校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2021年 8月 14日 あっという間に後半戦!

みなさん、こんにちは。担任助手2年の松原です。

 

最近の私は完全に五輪ロスです。

実際に応援に行くことはできませんでしたが、とっても楽しかったし感動しました!

そして、東京五輪を機に完全にオリンピック大好き家族になったので、

3年後パリに行こうと母と意気込んでます。

 

さてさて、そんな8月も折り返し地点に差し掛かろうとしています。

みなさん前半戦どうでしたか?思い返してみてください。

自分が思い描いていた勉強はできましたか?

 

8月の共通テスト本番レベル模試まで、あと8日です。

みなさんの夏休みの頑張りが顕著にあらわれることでしょう。

 

私がこの模試を受けた時は、とーーーっても緊張しました。

皆さんもおそらく緊張すると思います。

その時に自分を奮い立たせてくれるのは、今までの自分の努力しかありません!!

もっとわかりやすく言うと、どれだけ時間をかけてどれだけ身になる勉強をしてきたか、です。

 

先ほど夏休み前半戦振り返ってもらいましたが、

全力出しきれなかったな…と思った人少なからずいたと思います。

そう思った人は今!今すぐ!気持ちを入れ替え、計画の立て直しを行いましょう。

   

今から二人の受験生の例を提示するので、どちらがベストか考えてみてください。

Aさん:夏休みのおおまかな流れは頭にあるが、具体的な計画は立てていない。東進に登校してから、その日やることを決めている。自分が今やっていることがいつ終わるのかわからない。

Bさん:夏休みにやることを書き出し、それぞれ期限を設定している。毎回のグループミーティングでは、その期限から逆算して1週間の予定を立てている。そのため、毎日のやるべきことは事前にわかっている。

   

どう考えてもベストは、Bさんですよね!!!

もし自分Aさんかも、と思ったら、今すぐ見直しましょう。

その日その日でやることを決め、むやみやたらに勉強しても全く意味がありません!

(正直こういうタイプは、毎日の受験生活をこなしてるだけです。)

 

模試当日、試験当日、「あの時もっとやっておけば…」と思っても遅いんです!!

皆さんにはそんなもったいない後悔してほしくありません。

夏休みもあっという間に終わってしまいます。

今一度、自分がなんのために今頑張っているのか思い出して、残りの後半戦頑張りましょう。

(朝登校はそろそろ当たり前にできるといいですね)

 

一喜一憂する暇があったら、絶対にペンを動かしたほうがいいです!!本当に!!

8月模試B判定とれるよう全力で応援してます!

がんばれ北千住校!

 

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓

最新記事一覧

過去の記事