10月トップリーダーと学ぶワークショップ | 東進ハイスクール 北千住校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2021年 10月 17日 10月トップリーダーと学ぶワークショップ

 

みなさんこんにちは🌞

担任助手2年の右田佳奈です!

前回ブログを書いた時、私はまだ夏休み中だったのですが

気が付けば10月も半ばまで来ましたね

個人的に、10月は1月の共通テスト本番が近いようで

遠く感じるという不思議な感覚に陥りやすい月だと思っています

ただ、冷静に計算してみると

最低限、平日7時間・休日15時間の勉強時間を確保出来れば

夏休み(一日15時間勉強)1回分以上の時間が残っています

時間が無いと焦っている人も、本番まで時間があると感じている人も

残り使える時間がどのくらいなのか

その時間を使って何をどう攻略していくのか

考える機会を作ってみてください

さて、今回は重々しい話から始めてしまいましたが

今日私からみなさんにご紹介したいのはタイトル通り

10月トップリーダーと学ぶワークショップについてです!!!

講師
渡部潤一先生
天文学者 
自然科学研究機構 国立天文台上席教授・副台長
国際天文学連合副会長

講演内容
「地球外生命体は存在するのか」天文学者が考えるその可能性

「人類は宇宙の中心にいるわけではない」謎に満ちた宇宙に迫る

 

9月に行われたサイエンスセミナーやトップリーダーに続き

今回も「研究者」の方の貴重なお話を聴くことが出来ます。

特に、低学年で志望校や将来のことに迷いのある方は

講演内容にとらわれすぎずに、まずは参加してみてください!

きっと思いがけない「気付き」があるはずです

この機会を逃さないように、気になる方はスタッフまで声を掛けてください!

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓