選択科目の決め手は、〇〇だ!! | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2020年 10月 16日 選択科目の決め手は、〇〇だ!!

 

こんにちは!担任助手2年の桑島です!

 

最近、一気に気温が低くなり

秋が1週間ぐらいしかなかったように感じます。

   

今年は、マスク需要の高さから

インフルエンザの感染数は例年より少ないようです。

しかし、油断は禁物ですよ!

 

私が、受験生時代に実践していた健康管理法は

”ヨーグルトを毎日食べること” です!

     

さて、本日は

『選択科目の選び方』

についてを自分の経験も交えながら

お話ししていこうかなと思います。

 

私は、私立文系で”世界史”

選択していました!

 

ただなんとなく選んだのではありません。

   

決め手は、”エピソードの面白さ” です!

   

少しお話にお付き合いください。(笑)

   

中国のかの有名な秦の”始皇帝”をご存知ですか?

その次の皇帝”胡亥”のエピソードです。

 

胡亥は、始皇帝が行っていた”阿房宮”建設を再開します。

しかし、その工事は大規模で、累計数百万人を投じて

行われたと言われています。

それにより、国の資金力は落ち、国民も疲弊してしまし

何年もかけて作った阿房宮は、すぐに

敵国に焼き払われてしましまいました。

 

そこから、胡亥のような愚かな行動のことを

”阿保”と表現するようになり

現在のような使われ方をされています。※諸説あり

 

このように、現在私たちが暮らしている世の中でも

使われている言葉や文化の始まりが

世界史には多く存在します。

どうですか、みなさん!

面白いと思いませんか!?

 

このように選択科目の決め手は

理科科目・社会科目には

様々あります!

 

ぜひ、自分の興味の持てる科目選びを!

 

それでは、また。

 

 

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓