苦手を得意に! | 東進ハイスクール 北千住校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 7日 苦手を得意に!

こんにちは。担任助手1年生の秋谷優花(あきや ゆうか)です!

昨日から一気に冷え込みましたね。体調など、変わったことはないでしょうか?

この時期は気温や天気が変わったり、受験生は共通テストまで100日を切って不安になったり、

低学年は定期試験などで全ての学生にとって少し辛い時期ですね。

そんな時は周りの人や担任助手に話してみてくださいね。

私たちは精一杯皆さんを支えます!

 

さて、今日は『苦手科目の克服法』についてお話ししようと思います。

受験生の皆さんは単元ジャンル演習を使って苦手科目や分野の勉強を行なっていると思います。

ですが、最近よくこんなことを聞きます。

「苦手科目しか出てこなくて辛いです…」

 

初めに言います。苦手科目を勉強することは、誰でもとても辛いです。

私も受験期の頃はなかなかリスニングや数学が伸びずに苦労しました。

ですが、苦手科目を克服するにあたって一つの方法を提案してみようと思います。

 

それは…

ポマドーロ式勉強方法です。

 

ポマドーロ式勉強法は簡単にいうと、タスクを決められた短時間で終わらせる方法です。

先ほどお話ししたように、弱点克服で心が折れる人います。

そんな人にものすごくおすすめです。

弱点克服が辛い人の特徴に集中力が続かないなどがあります。

ですがこの方法なら、自分があとどれくらいやればいいのか、休む時間をいつにするかを

簡単に予定を立てることが出てきます。

興味があったらぜひ調べてみてください!

 

今日は一つのおすすめの勉強方法を紹介してみましたがやり方は人それぞれです。

もし何か勉強方法など困ったことがあったら担任助手や担任などに相談してみてくださいね!

 

東進ハイスクール北千住校

公式Instagram↓