考えること | 東進ハイスクール 北千住校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2021年 12月 22日 考えること

こんにちは 担任助手一年の山﨑です。

みなさんもうすぐ、もしくはもう冬休みですかね?

本当に早いですね1年経つのは。

今年は大晦日の某人気番組がないとか、、 悲しいですが誘惑が1つ消えましたね!

ところで、1年経つのが早いという話をしましたが皆さんはどうですか?

早いと感じたでしょうか。

もし早いと感じたなら受験までの体感時間は一瞬です。

それでもまだやれることはたくさんあるのには間違いありません。

残り時間何をやるべきかはあなたが一番わかっているはずです。

「努力は一瞬の苦しみ、後悔は一生の苦しみ」

ですね。受験は本当にその通りだと思います。

少し重くなってしまいましたね。申し訳ありません。。

大学生活はもう目と鼻の先です。

やりたいこと、やってみたいこと、たくさん想像しましょう!

考えることはきっと皆さんにとってプラスに働くはずです。

話は変わりますが、これから受験生になるという人たちに向けて

冬休みは勉強時間を相当量確保できる期間である一方で、

だらけてしまう可能性の高い期間でもあります。

計画を立てる時にはやる気を見せて、学習量を増やそうとしてしてくれる方をよく見るのですが、

はっきり言うと達成できなきゃ全く意味がありません。

計画を立てるだけなら誰でもできますからね。

そんなこと言われなくても分かっているよという人

分かっていてもなかなかできることではないからこれを書いているのです。

そこのところは勘違いのないように。

まずは絶対にできるという自信のある量で計画を立ててみるのはどうでしょうか。

もちろんあまりに少ないのはよくないですが、この量ならまあできるでしょうという

基準に合わせて、決めたものは必ずやり切るのです。

量は後からいくらでも増やせます。

立てた計画は実行できるというステップを踏まずに、いきなり学習量が増えることはそうありません。

偉そうにと思われるかもしれません。そう思った人は別の方法を考える方がいいと思います。

やらされる勉強というのは双方利益になりえないですからね。

ただ、ほんの少しでも納得してくれた人には

考え方の一つとして頭の片隅に入れといていただけると嬉しいです。

これを行っていた自負はあります。

勉強法というのは単一なものではありません。

何が最適かを常に考えてみましょう。

 

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓