模試前と模試後の大事なこと! | 東進ハイスクール 北千住校 大学受験の予備校・塾|東京都

東進ハイスクール 北千住校 » ブログ » 模試前と模試後の大事なこと!

ブログ

2023年 5月 9日 模試前と模試後の大事なこと!

こんにちは!担任助手2年の陳沢美です!

GWが終わってしまい少し寂しい気持ちがしています!

ただGW期間中はいつもより沢山寝たので元気よく頑張れています💪🏻✨睡眠は大事ですね!

さて、今月来月と受験生も高一、二生も色々な模試がありますね!

忙しい高校生の皆さんが、

模試を最大限に活用して成績を伸ばすためにするべきことを今日はいくつかお話しようと思います!

まず模試前にするべきこと!

前回の模試で反省したところを思い出し、その反省の中で今回取るべきと決めたところの再確認

です。

東進生の皆さんは、模試のあとに模試後面談というものをしていると思います!

その面談で決めた、次の模試で取りたい大問や、気をつけたい箇所、目標点を意識することで効果的に模試に取り組むことが出来ます。

東進生出なくても、今回の模試でどこを頑張りたいのかを明確にして挑むといいと思います!

そして模試後にすること!

何度も口酸っぱく言われている人もいると思いますが、

・自己採点

・復習

・分析

の3つです!

自己採点をしなければいけない理由は主に2つあります!

①共通テスト本番では自己採点によって出た点数で追加の共通テスト利用を申し込んだり、受験する国立大学の確定をするから。

今のうちに自己採点に慣れて確実な精度にする必要があります!

②いち早く模試の復習をするため。

自己採点をしなくてもWeb上の帳票が模試を受けてから約1週間後に出ます。しかし、当日中に自己採点をすることで記憶が新鮮なうちに復習に取り組めるだけでなく、Web帳票をみて復習する人と比べると1週間早く取り組むことが出来ます!

一分一秒が大切な受験生にとってこの一週間のラグは大きいかと思います!

復習は、自分の出来なかった箇所にピンポイントで確認をすることが出来るので1番点数を伸ばすことが出来る行動です!

東進の模試、特に共通テスト本番模試は物凄く丁寧な解説や大問ごとの解説動画があるのでフル活用して復習に取り組んでください!

そして最後は分析!

これをすることで自分が次の模試までにやらなければいけないことが明確になって毎模試ごとに成長することが出来ます!

また共通テストは戦略や自分の型、慣れなども大事なテストです!分析は必ず行うようにしましょう

以上が模試の前後でして欲しいこと、するべきことになります!

これらをこなして最強の模試サイクルを作って

模試で確実に成績を伸ばしていきましょう🔥

東進ハイスクール北千住校

公式Instagram↓

     

過去の記事