模試の振り返り・高野の学部学科について | 東進ハイスクール 北千住校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2021年 11月 7日 模試の振り返り・高野の学部学科について

皆さんこんにちは。 担任助手3年高野です。

昨日は全国統一高校生テストでしたね。

結果はいかがでしたか??

よかった人もそうでない人もいると思います。

それぞれ色んな感情があるとは思いますが

模試で一番大切なのは

「一喜一憂せずに課題を見つけること」

これに尽きます

自分の課題を担任との面談で把握したら

次に進んでください!

A判定が出た人もE判定が出た人も

この時期はもう自分を限界まで追い込んで勉強するしかありません。

今回結果が出なくても12月最終模試

1月の共通テスト2月の一般入試

取り返せばいいんです。

模試の結果がどうであれ

やるべきことは変わらないはずです

どうか、

「模試の結果がショックで3日間勉強できませんでした。。」

そんなことだけは言わないで!

自分も模試で成績が順調に伸びたタイプではないので

気持ちはわかりますが

その時間は本当に無駄です。

皆さんがどんな結果でも前を向いて勉強できるように

校舎としてモチベートしていきますので

課題を見つけて目の前の勉強に打ち込むことに集中しましょう!

 

模試の話はこれくらいにして

今月他の担任助手も書いている

学部学科に関して少しだけ書きます

自分は経済学部経済学科に所属しています。

何をやるかというと、、

「国と企業と個人の動きを経済という視点から分析。次の社会を構想する。」(引用元:立教大学経済学部HP)

あら壮大!!!!

上記のような理念をもとに

簿記会計など

さまざまなことを学ぶんですけど

簡潔に説明すると

経営学部は一つの企業という視点から他の企業と比べて優位に立つには

どのようにすれば良いのか考えていくのに対して、

経済学部は社会全体という視点から国は様々な企業が円滑に経済を回すには

どうすれば良いのか考えていく

といった感じです!

経営学部経済学部

似ているようで全然違うところも多いので

迷っている人は

担任助手に話を聞いてみるのも

いいかもしれませんね!

(ちなみに僕は受験生時代に違いが分からずどっちも乱れ打ちしました)

模試の結果で落ち込んだ人がいたら、

少し大学のことを調べてみて気分転換を図るのも悪くないと思いますよ!

受験生の皆さん、あと少し一緒に頑張りましょう🔥

     

東進ハイスクール北千住校

 

公式Instgram↓