大学受験とは | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2021年 4月 16日 大学受験とは

こんにちは!もう4年生になりました。

齊藤崇太です。

今日からの僕の投稿では、最後にクイズを載せることにしました!

今日は、新年度開始というこよもあり、そもそもの大学受験とはについて書いていこうと思います。

ただし、システム的な話ではないのであらかじめご了承ください。

大学受験で最も大切なことは何だと思いますか??

       

僕は、こう思います。

大学受験=自分で決めた目標に向かって、自らを律してこれまでの人生で一番の努力をする機会

試験やテストは何度も経験していると思います。

しかし、大学受験はそれらと圧倒的に違うのです。

僕自身、今通っている大学は第1志望校ではありません。

ただ、全然勉強していなかったのかと言われると、自分のことなので何とでも言えますが、自分がわかる範囲で回りと比べると、努力していたほうだと思います。

夏休みに朝6:30から校舎に行き、閉館まで勉強しました。友達と話すことまなく、淡々と勉強していました。

平日も学校に早く行ってセンター試験の過去問をやったり、学校が終わるとすぐに校舎にきて閉館まで勉強していました。

それでも合格できないのが大学受験です。

また、その第1志望校も、はじめは自分で決めたところではありませんでした。

最後にはこだわりを持てていましたが、結局は、「国立理系」という当初自分が志していた枠に収まりました。

自分で目標を決めたわけではなかったわけです。

これらの自分の経験と、3年間受験生を見てきた立場から、

大学受験=自分で決めた目標に向かって、自らを律してこれまでの人生で一番の努力をする機会

と考えます。

まずは、目標を明確にしましょう。

そこから自分が取れる勉強時間を精一杯使った計画を立ててみてください。

(「できる」ではなく「とれる」です)

そして、それを実行していくために全力で努力してください。

約1年後、その第1志望校で授業が受けられているのを願っています。

 

それでは。また、

 

今月の1問<地理>第1回は僕の好きな問題です!)

バナナ生産量第1位の国はどこでしょう!?

また、輸出入量の統計から、バナナ流通について考えられることをまとめてみてください!


   

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓