効果的な過去問演習にしよう! | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2020年 8月 20日 効果的な過去問演習にしよう!

こんにちは!担任助手1年の阿部です。

私事ではありますが、現在車の免許を取ろうと教習所に通っています。

先日初めて一般道路を運転しました。運転してみると分かるのですが。

自転車まじ怖いです。ひいてしまいそうです。急に飛び出したりしていた自分を叱りたいです。

本当自転車の乗り方を気をつけようと思いました。

皆さんも自転車に乗る時はドライバーの方々の気持ちも考えて安全な運転を心がけてください。

僕が代表して皆さんにお願いしておきます。

 

さて、受験生の皆さん過去問に熱入れてますか?

8月も半分が終わってしまいました。

そこで、改めてなぜ過去問をやらなければいけないのか僕と確認しておきましょう!

なぜ過去問をやるのか自分は三つの大きな理由があると思います。

①どんな問題が出るのか知るため

どんな問題が出るのか分からずに志望校に合格できる訳ないですよね。

②自分がどこが出来ないのか発見するため

苦手の分野や、自分の力では及ばないポイントを発見すればそこに特化した演習をすることができます。

 ③どうやって解こうか戦略を立てるため

①でどんな問題が出るのか傾向が分かったと思います。そこで、どの順番で問題を説いていくのか、

どの問題に何分かけるのか,など戦略を立てることができます。

つまり過去問を解く事は、受験に向けた最低限の準備になります。

この準備無くして志望校に合格するのは厳しいと思います。

だからこそ

過去問をあまり解いていない人は早く解いて

もう解き終わった人は他学部の過去問もどんどん解いて行きましょう!

また①〜③をしっかりするためにも過去問分析シートを利用してください!

やはり文字として残しておかないと人間忘れるものです。

過去問をどんどん解いて過去問分析シートをどんどん書いて

皆さんでいい準備をしましょう。

8/23の模試も頑張ってください!!

 

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓