入試本番へ、タイムトラベル! | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2020年 9月 20日 入試本番へ、タイムトラベル!

 

こんにちは!担任助手2年の桑島です!

今日は、模試がありますね。

テストって緊張しますよね。

 

私も10月の頭にTOEICを受験します。

最近は、英単語帳と”にらめっこ”してばっかりです。

 

一緒に頑張りましょう!

   

今回は、模試の最高なポイントについてを

ご紹介したいと思います。

 

模試の良さとして

「周りとの差を確認」

「本番力を鍛える」

などが挙げられますが、

 

私が思う良さは

「リズム」です。

 

このリズムとは

模試の1週間前からの”生活のリズム”

模試前日の”睡眠までのリズム”

模試当日の”起床から会場までのリズム”

模試最中の”回答するリズム”

模試後の”復習するリズム”

 

というように

ルーティンに近いものを作る

1つの目標として模試を捉えることができます。

 

模試は、模試の最中だけではないです。

そこに至るまで、

またはそこが終わってからの過ごし方までが

セットです!

   

これは入試本番のリズムと何ら変わりません。

いや、むしろ変えないようにしていただきたい。

     

高校生の皆さん!

模試の付近は

入試本番にタイムトラベルして、

自分の感覚・リズム

ぜひ作ってください!

それではまた。

 

 

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓