エアコンも人間も同じ。 | 東進ハイスクール 北千住校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2021年 9月 29日 エアコンも人間も同じ。

 

こんにちは!担任助手三年の桑島です!

そろそろ、9月も終わりますね。

早いです。

 

手持ち花火の置かれていたコーナーは、

ハロウィングッズに変わっていました。

早いです。

   

ということで、季節の変わり目とも言えるこの時期。

 

気候の変動から、体調を崩したり、

やる気が起きなかったり、

あるのではないかと思います。

 

そこで今回は

 

やる気行動の関係性」

 

についてお話ししていこうと思います。

 

ズバリ結論を申し上げます。

やる気があるから行動できるのではなく、

行動をするからやる気が出るのです。

 

突然ですが、皆さん!

 

ご家庭にある”エアコン”

最も電力を消費するタイミングは、いつだと思いますか。

 

私は、長時間つけている時!

と高校時代は即答していました。

   

ですが、正解は、”起動するタイミング”です。

 

正確には、室温が設定温度になるまでの時間だそうです。

 

これ実に、人間に似ていると思いませんか?

 

”朝、ベットから出る時”

”座っている状態から体を起こす時”

”問題集を解き始める時”

 

どちらも起動・行動してからは、できるようなことが

最初の段階では、かなりハードルが高いのです。

     

つまり、「やる気を呼び起こす行動」

というものが必要になってきます。

   

これは、実際に「自己効力感」と呼ばれていて、

簡単にいうと、「小さな達成体験」です。

   

東進生の皆さんでいうところの

「高速マスター 1ステージ」

「テキストの最初の1問」

「時間通りに登校」

という具合ですかね。

 

抽象「勉強を開始する」

↓ ↓ ↓

具体案①「登校して、テキストを開く」

具体案②「単語帳を開いて、1ページ覚える」

 

というように、より具体的なタスクに落とし込むことで

行動しやすくして、達成感を味わうことでも良いと思います。

 

そして、そこから

I can do it!

I will do my best!

Take it easy!

 

と考えて、勉強をスタートしていきましょう!

それでは、また。

   

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓

過去の記事