さあ、切り替えの春!🌷 | 東進ハイスクール 北千住校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 3月 29日 さあ、切り替えの春!🌷

みなさんこんにちは!担任助手1年の大沼です🌼

みなさんは「春の匂い」って感じたことありますか??

私はこれを一昨日あたりにビビっと感じて、

ああ春が来たなあと実感しました🌬

一方で、夕方になると冷え込む日も多いので

しっかりと調節可能な服装を心掛けて

体調管理ばっちり、元気に過ごしてくださいね!

 

では、早速本題に移ります!

今日は、このをどう過ごすか

ということについて話していきたいと思います。

 

ズバリ、意識するのは「切り替え」です!

とうとう3月も終わりますね。新学期・新学年…とおNEWなことが盛りだくさんです🤩

こんな時期こそ、🌸切り替えの春🌸をぜひ意識してみてほしいです。

では何を切り替えればいいのか??

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

大きく2つあります。

1⃣学習面での切り替え

週間予定を守れていない

合格設計図からズレている、遅れている

苦手科目の勉強をなんとなく後回しにしている

早起きが苦手、朝登校ができない

・部活や学校行事の後、登校せず帰宅している

などなど!!当てはまるものはありませんか?

 

これらはつまり、当たり前のこと徹底できていない状況にあたります。

当たり前のことを当たり前にこなす

これは意外と難しくもありますが、

決意を固めて気合を入れれば、だれだって出来る事でもあります🤔

 

少なくとも受験で成功している人の多くは、これらの当たり前をこなしています。

 

新学期を目前にした今こそ、絶好のタイミングです!

今まで取り掛かれていなかったこと、

やり残したこと(例にあげたもの以外でも)を

全て「やり切る自分」に切り替えていきましょう!

 

2⃣メンタル面での切り替え

精神的、意識的な面での切り替えも大切になってきます。

例えば、新高2生で「受験生までまだあと1年間残っている」という意識が少しでもあれば

まさに切り替えが必要です。

1年間は、想像をはるかに超えるスピードで過ぎて行ってしまいます。

「もう1年しかないんだ」

という感覚を持って1日1日を大切にしましょう!

 

新高3生はどうでしょうか。

「そろそろ気合を入れてやっていかなきゃ」「今年から受験生だから、本気で頑張りたい!」

といったように、やる気十分な生徒も多い中

「実はまだ実感が湧いてないな」「受験生か、、大変になりそう(ぼんやり…)」みたいな感じで

なんとなーく受験生の年を迎えてしまいそうな人!いませんか!?

受験生の意識を持つ

というように言われるとは思いますが、

これが本当に大事です。

その意識の中でも、ポイントは

①やるべきこと ②期限 だと私は思います!

①は学習面での切り替えとも重なりますが、

自分に今何が必要なのかということを常に考えて行動することは

受験生として取るべき最低限のアクションです!

②も同じです!

いつまでに○○を終わらせる。修判を受ける。など

本番までの時間が限られてくる受験生だからこそ

期限や時間の意識は必ず持ち続けて欲しいと思います!

 

今まで、こういった意識が足りていなかったかも!

と気づいた人は

今日からぜひ変えていきましょう!

 

新学期・新学年で自信をもって走り出せるように

自分を変えるきっかけは、ぜひ自分で作りましょう。

切り替えの春です!!

 

そう言い聞かせて、新しいスタートを切っていきましょう!

応援しています📢

 

がんばれ!北千住校!!💪🏻🔥

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓