あと150日切ったね | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2020年 8月 21日 あと150日切ったね

こんにちは!担任助手2年の稲田です。

8月も後半戦に入り、受験生の皆さんにとってはもちろん、低学年の皆さんにとっても大切な

共通テスト本番まであと150日を切りました

日曜日はあと20回ほどしか来ません

そんな中で特に焦りを感じるであろう受験生の皆さんの勉強の進め方について少し話したいと思います

まず、この8月でやり切るべきことは

①今取っている受講

②過去問10年分

です

①についてはまずはインプットを終えない限りはアウトプットへと移行できないので早急に進めましょう

②についてはまだ実力が…

なんで今…?

と思う人もいるかも知れません

そこで今後の勉強も含めて、皆さんに意識して欲しいことを伝えます、!

皆さんに残された時間は約150日

これは今の実力に関わらず全員同じです

ここからは

同じ時間でいかに最短ルートで得点につながる演習を積むか

これが大切です

そこで考えてみましょう

問題集を1から10まで150日かけて全部全力で解く

志望校に出やすいところ、自分が弱いところを重点的に100日かけて、それ以外を50日で解く

前者と後者どちらがより得点を多く取れるでしょうか

私は後者だと思います

同じ残り日数でどれだけ効率よく足りないところを補うか

そこでこの時期に過去問演習を終了させておく必要があるのです。

志望校はどんな分野を出してきやすいのか、

自分はどの分野が苦手なのかを

しつかりと把握していく

これが本当に大事なのです。

9月以降は皆さんが解いた過去問からAIが苦手と志望校の傾向を分析して演習を提案する

志望校別単元ジャンル演習が始まります

これを利用すれば上記に書いたことが誰よりも効率的に達成できるのです。

実際にこの単元ジャンル別演習と第一志望校別対策演習を実施した人は合格率が格段に上がるというデータもあります。

早めに過去問を解き、AIを用いた分析で誰よりも効率的に受験勉強を勝ち抜きましょう!!