情報の世界 | 東進ハイスクール 北千住校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 12月 18日 情報の世界

 

こんにちは担任助手2年の山﨑優斗です。

 

前の方々に引き続き大学学部紹介ということで

私の通ってる

東京理科大学工学部情報工学科

について紹介したいと思います。

 

情報学と聞くと非常に抽象的で

具体的なイメージが沸く方少ないと思います。

そもそも情報学というのは比較的新しい学問分野ですからね。

 

まずは情報と言ったらプログラミングという印象を持たれがちかもしれません。

 

確かにプログラミングの授業は通年通してあります。

ですが実際システムエンジニアといった職業は近年文系でも就く人が多くなってきているので

情報=プログラミング

という訳ではないです。

 

年間通して割合の多い授業は実は数学です。

どこの大学の情報系学部でも数学の授業は多いはず。

これは意外なのではないでしょうか。

 

そもそもコンピュータの和名は電子計算機です。

それだけ数学と情報というのは非常に密接に関わっています。

 

現代において情報分野の成長は凄まじく、非常に需要の高まっている学問です。

情報工学科では我々が普段何気なく使っている

ネットワークを介しての通信やWebサイトの閲覧について

その仕組みについて深く学び、より専門的なスキルを身につけていきます。

 

ただ、PCを使った個人ワークが圧倒的に多いので

わいわいとグループワークを行いたい方には少し向いてないかもしれません。

 

ですが情報学というのは

情報社会学・情報メディア学・情報システム学

などなど多岐に渡ります。

   

みなさんの興味のある分野と絡めて、現代急成長している情報について

学べるというのは非常に理想的なのではと個人的に思います。

 

東進ハイスクール北千住校

公式Instagram↓

 

過去の記事