大学入試の敵 | 東進ハイスクール 北千住校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2021年 8月 2日 大学入試の敵

 

こんにちは、担任助手の齊藤です。

今日は“頑張る”ということについて書こうと思います。

まず、質問です。

今まで1日2時間しか勉強してなかった人が高校3年生になり、

平日3時間、休日8時間勉強できるようになりました。

この人は頑張りましたか?

さぁ、どうでしょう。

頑張ったという人ももちろんいると思います。

ただ、僕はそうは思いません。

なぜかわかりますか?

まず思い出してみましょう。

 

東進ハイスクールでは、

1日何時間勉強が目標だったのかを。

そうです。休日は15時間でしたね。

平日は7時間やろうと思えばできそうですね。

 

自分は今までの倍くらい勉強できるようになっても、

周りがその倍やっていたら、

まず、偏差値は上がりません。偏差値は「周りに比べてどれだけ頑張ってきたか」の指標だからです。

勉強時間は、

過去の自分よりどれだけできるようになったか

ではなく

周りと比べてどれだけ多くできているか

が大切です。

今結果が出ている人も出ていない人も、周りよりも1秒でも多く勉強できるように頑張ってください!

 

それでは。また、


今日の1問<地理>

ぶどう輸出量1の国は、チリです。

では、なぜチリが1位なのか

その理由を考えてみてください

気候や国の場所がヒントです。


前回の答え

↓↓↓↓の名前です。これは、トラバーチン模様といいます!

トラバーチンとは?建物内装の壁、床、天板に使用されるイタリア産石材 | 建材ダイジェスト
 

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓

 

最新記事一覧

過去の記事