PDCAのサイクル | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2018年 8月 30日 PDCAのサイクル

 

みなさんこんにちは!担任助手の仙波です!

暑い夏ももう終わろうとしていますね!最近はクーラーを付けなくても過ごせるようになりましたね。

季節の変わり目は体調を崩しやすいので、充分な睡眠、バランスの良い食生活を心がけてくださいね!

さてきょうはみなさんにワンポイントアドバイス!

モチベーションの維持の仕方についてです。

成績が伸び悩み、勉強のやる気が起きないなんてことありますよね…

そんな時に大事になってくるのがPDCAのサイクルです。

PDCA…?みなさんはこの言葉きいたことあるでしょうか…

Pplan(計画する)

Ddo(実行する)

Ccheck(確認する)

Aact(行動する)

のことです。

まず自分の現状をしっかり分析して、それに対する解決策をplan(計画)します。

そしてそのplanをdo(実行)します。

次に実際に自分の立てた計画を実行してみて

模試や定期テストで結果が出てくると思います。

その結果をしっかりcheck(確認)します。

ここで勘違いしてほしくないのですが

checkというのはただ点数を見て一喜一憂することではなく、

良くも悪くも、自分の立てた計画の

なにが今回の結果に至ったのかをしっかり分析してあげることです。

そして新たなact(行動)に移るのです。

このサイクル、実は勉強以外のことにもあてはめることが出来ます。

なので皆さんは今のうちにこのPDCAをマスターしちゃいましょう!

↓北千住校のtwitter↓

 

最新記事一覧

過去の記事