6月 | 2019 | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ 2019年06月の記事一覧

2019年 6月 3日 模試を受ける利点について

こんにちは、担任助手1年の後藤です。

 

突然ですが、皆さんはきちんと当日に模試を受けていますか?

 

当日に模試を受ける必要はない、別に後日受験すればいいや、と思ってる人もいると思いますが、それは大間違いです!

 

当日の受験会場は本番の環境と限りなく近く、慣れるという事においてこれ以上の物はありません。

 

もし受験本番、模試を会場で受けなかったがために緊張や焦りで実力を発揮できなかったとしたら、あの時きちんとやっておけばよかったなど、後悔だけが残ってしまいます。

 

それは今このブログを見ている受験生の君たちにとってもそうだし、僕たち担任助手にとっても、悔いが残る結果となるはずです。

 

少しでも悔いの残らない受験生生活を送ることのできるように

 

僕たち担任助手も精いっぱい頑張るので、一緒に第一志望を突破しましょう!

2019年 6月 2日 受験の天王山に向けて!

 

こんにちは!東進ハイスクール北千住校の五井です!

いやー、いつの間にか暑くなってきましたね。。でも夜はそこそこ涼しい。

まさしく初夏という感じの季節ですね。

「夏の初め」という初夏。つまりここから皆さんの「夏」がスタートするわけですね!

 

夏は、もう耳にタコができるくらいに言われていると思いますが、「受験の天王山」です。

 

つまり、受験生にとってはこれまでの受験勉強生活の中で最も学習量を増やさなければいけない時期

低学年の皆さんにとっても、やはり夏が一年間で最も頑張った時期でなければいけません!

 

夏休みは時間が沢山あります。そのためやらなければいけない事も盛りだくさんです。。

時間が沢山あると、こう考えてしまう人が多いのではないでしょうか??

 

「とりあえず、勉強しなきゃ!!」

 

これは、非常に危険です!

まず、この勉強の仕方にはゴールが無いことになります。

 

とりあえずで立てた計画は際限の無い勉強となってしまうため、達成感はずっと得られないままになってしまいますね。。 これによって、起こる典型が「燃え尽き症候群」です。

 

これは夏休みに、ずーっと頑張り続けた結果、また学校が始まった時に勉強に対するモチベーションが燃え尽きてしまう状態のことを言います。

これが、受験期まで続いてしまうと取り返しのつかない事になってしまうんです!

 

こうならないためには?

簡単です。

時間がある時期こそ、自分のやるべきことを明確にして勉強量を計画的に増やしていことです!

 

でも、今の段階で自分のやるべきことが分からないという生徒も多いでしょう。

 

その人に必要なのが、6/9の全国統一高校生テストです!

これを受験して、まずは自分の弱みと強みを見つけましょう!

 

夏は勝手に天王山になるわけではありません。

自分の夏を、登り切ることの不可能な崖を設定するのか、ギリギリ達成出来るくらいの険しい山を設定するのかは、「現状把握」を今の時期からどれだけ出来たかで変わります!

 

自分が登り切れると信じ、登り切った時に達成感を得られる。そんな目標がこの夏に立てることが出来れば、それが本当の「天王山」です!

 

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓

2019年 6月 1日 東進の大谷翔平になろう!!!

こんにちは!!

 

担任助手1年の桑島です!

   

今日から6月ですが、既に真夏のような暑さですよね…。

   

夏バテしないような

カラダ作りも立派な受験対策の1つですよ!(よく寝て、よく食べる)

   

そして気温が上がるごとに、

   

 

勝負の夏休みが近づいてきているのも事実です。より気持ちを引き締めて6月を迎えましょう!

 

さて今回は

この時期だからこそ話しておくべき…

   

部活

勉強の両立

   

についてお話ししていきたいと思います

       

この時期

運動部の子たちは

夏の大会があったり

     

文化部の子たちは

文化祭などが近づいてきて

         

「練習や準備が大変だなあ」

と思いつつ

「勉強もしなきゃだなあ」

と考えてる人たちが

とても多いんじゃないかと思います。

 

私自身も部活の引退が9月で

正直すごく危機感がありました。

       

では、

そんな私が受験生時代に実践していた

勉強と部活の二刀流

   

つまり

野球の大谷翔平選手のように

両立できた方法をご紹介します!

   

まずは英語!!

   

英単語、英熟語、英文法はスキマ時間に!

 

→これはポピュラーかもしれませんが

電車、トイレ、寝る前…and more

と意外と時間はあります!

 

やはり英語は何度も反復することが重要です!

     

次に世界史!!

   

学校の朝のHR前

通史を覚える

 

学校の休み時間

→細かい知識や文化史 

 

東進に来てから

→演習でアウトプット

という流れを意識していました!!

 

ルーティンを作ってみると習慣化されて、こなすことの達成感も出てきて楽しいです!

そして、これは私だけかもしれませんが

   

軽音部でボーカルを担当していたので

       

世界史の王朝名や人名、

古文の助動詞、

英語の発音など

全てに歌にして覚えていました笑

   

でも効果がホント抜群なので

声に出して覚えてみたいという子は

是非、私に聞いてください!!

 

※校舎では音読室がありますが、音楽室ではないので節度を持ちましょう

   

他にも、うちの担任助手の先生たちは

部活を続けていた人たちが多いので

色々な人にアドバイスをもらって

自分に合った二刀流の方法を見つけてください!!

 

 

東進の大谷翔平選手になろう!!!

 

 

そんな熱い想いを持っている人たちを

全力でサポートいたします!

 

最新記事一覧

過去の記事