5月 | 2019 | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ 2019年05月の記事一覧

2019年 5月 8日 具体的な商学部の内容について

こんにちは、担任助手1年の後藤です!

 

経済系の学部を目指している人は一度は考えたことがあるであろう、経済学部と経営学部の違いについては先日他の担任助手の方が話してくださったので、

 

今回は更にプラスして商学部についても話しておこうと思います。

 

そもそも商学とは、

 

“商品やサービスが企業から消費者に届くまで、そのビジネスの流れについて、さまざまな角度から研究する”学問です。

 

つまり、商学とは、それぞれの企業の具体的な活動や企業と消費者との関係などに焦点を当てて、深く研究していく学問なのです。

 

では、商学部で学んだ人は、実際にどのような仕事に就くことができるのでしょうか。

 

商学部では、ビジネスの仕組みについて学び、それを様々な職種で生かすことのできるので、就職先は金融機関や商社、メーカー、保険会社、マスコミをはじめ、幅広く考えることができます。

 

「将来、起業を考えている」「ビジネスリーダーになりたい」と考えている人や、ヒット商品開発などに興味がある人は、ぜひ商学部がある学校への進学を検討してみてはいかがでしょうか。

 

何か質問があれば気軽に相談してきてください!

2019年 5月 6日 長期休暇は計画が大事!

こんにちは!担任助手の五井です!

GWももう終わりですね。

私は、このGWは青森に行って津軽三味線本場の大会に出場してきました!

サークルとして団体戦に初めて出て、見事入賞することが出来ました。

来年は優勝したいですね。。!!

GWは今年は土曜を含めて10連休でしたね。

普段は学校がある皆さんも、自分の時間が多くなったと思います。

自分の時間が多く取れる時、いつも以上に勉強することはもちろん大事ですが、

GWのような長期休暇では、その期間の最終日までの勉強スケジュールをしっかり立てることが大切です!

長期休暇では、自分がどれだけ勉強すればいいかが分かっていない状態で勉強をすると、

長期休暇が終わったときに、燃え尽きてしまう場合が多いです。。

その場合、長期休暇を有意義に使えなくなってしまうだけでなく、

長期休暇が終わった後の勉強のルーティンが崩れてしまうことにも、繋がってしまいます。。

そうならないために、

長期休暇ではその期間で自分がどこまで成長する目標を立てるのか

そのために、一日の勉強量をどの程度にするのを明確にしましょう!

次に皆さんを待っている長期休暇は、夏休です!

受験の天王山である夏休みを確実に自分を成長させる期間とするためにも、

今のうちから、計画立を始めておきましょう!

   

東進北千住校公式Twitter↓

 

 

2019年 5月 5日 理学って何するの??

こんにちは!

担任助手一年の上岡です

今日は理学について紹介していこうと思います

   

理学院について、何をやっているか詳しい生徒さんっていますか??

ほとんどの人は「理学ってなにやってんのかわかんねー」って状態だと思います

まず工学と比べて大雑把なイメージをつかみましょう!

 

理学

自然界の法則や理論を考える、解明する

工学が要請する(必要とする)理論を考える

工学

私たちが直接利用する物をつくる

理学が発見した、発明した理論を利用する

どうでしょうか?イメージ湧きます?

 

正直言っちゃうと、日常生活で理学の恩恵を感じてる人なんて殆どいなんですよネ

でも普段はイメージできないものに触れられるというところに魅力があるんです!!!

 

数学科で美しい数式を組み立てたり、物理科で陽子や中性子よりも小さい素粒子の謎を解き明かしたり、めっちゃ強い力で引っ張るブラックホールを観測したり、、、

工学モノづくりとは違ったロマンが沢山溢れてます!

 

「理系と言ったらロボット!ロケット!プログラミングみたいな情報処理!!」も、確かにそうだけど、その基礎理論を考えてみませんか?

 

そして僕の通う東京工業大学理学院ではその最先端を学べます!

ぜひ理学への興味を持ってください!!!!!!

 

2019年 5月 5日 経済学科と経営学科の違いって?

 

こんにちは!

担任助手1年の桑島力輝です!

 

今回は私の通う獨協大学経済学部経営学科のことについて紹介したいと思います!!

   

そもそも経済と経営の違いは皆さん

ご存知ですか??

   

実は、似てるようで違うものなのです!!

   

経済学は、

まさしく経済の仕組みや動きを学んで、

社会全体を豊かにするにはどうすれば良いかを考えていく学問で

   

経営学は、

企業経営やモノがどうやったら売れるかを考えていく学問で

     

考える視点が違うのです!!

       

ちなみに私は経営学を学んでいて

授業では1年生の時から、

 

①実際に某有名企業と提携して新商品を考える

チームを組んで架空の企業を経営する

 

など、かなり実践的な授業が多いです!!

 

なので、そのぶん大変ですが

答えのない課題を考え議論し合うことは

受験勉強とは違う面白さがあります!

     

そして

獨協大学は

校舎がとても綺麗です!!

 

ドラマの撮影地にもなるほどで、施設もとても充実しています!!

   

経営学に興味がある人、獨協大学について詳しい話を聞きたい人は是非聞きに来てください!!待ってます(^ ^)

 

最新記事一覧

過去の記事