6月 | 2018 | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ 2018年06月の記事一覧

2018年 6月 9日 学校の勉強で受験にいかせること

こんにちは!担任助手の水越です

高校生のみなさんは定期テストが終わり返却された人が多いと思います。

ちなみに私は中間テスト真っ最中です。

大学入って初の中間テストなので少し緊張してます笑

さて、今日は学校の勉強で受験に活かせることについてお話します!

みなさん、学校の授業はちゃんと受けていますか?

東進の受講と進度も違うし、学校の勉強なんて意味ない…

と思っている方もいると思いますが

そんなことありません!

授業をしっかり受けるか、疎かにするかではかなり違います!!

私は受験で理科基礎を使いましたが、授業をちゃんと受けていたおかげで理化基礎の勉強はほぼ授業で間に合っていました!

学校で学んだことを自分のものに出来れば効率良く勉強が出来ます。

学校の授業をちゃんと受けていないな…と思っている方!

今からでもまだ遅くありません

授業をしっかり受けて、復習して、自分のものにしちゃいましょう!

2018年 6月 8日 高マス早期修得の重要性

こんにちは!

担任助手の松井です。

 

ついに梅雨入りしましたね…

 

だんだんと蒸し暑くなってきていますが、既に夏バテ気味!なんて人はいませんか?

体調を崩すと勉強のやる気も失われがちです。しっかり体調管理しましょう!

   

さて、今回は高マスを早期修得することの重要性についてお話します。

   

まず、高3生でまだ文法まで完修できていない人。

 

今の時点で、ひとつ、完修者に大きく差をつけられていることを自覚してください。

 

6/17の全国統一模試で結果を残すためにも、確実に終わらせましょう。

   

そして、高2生以下のみなさん。

 

「受験までまだ1年以上あるし…」

 

そう思って妥協していませんか?

   

はっきり言って、その考えは甘いです。

   

受験本番でどのくらいの点数をとることができるのか、つまり志望校に合格できるかどうかは1年前の今から決まってきます。

 

特に理系・文系や志望校に関わらず必ず受験科目となる英語の出来は、受験の結果を大きく左右します。

   

それでは、英語を今から固めるために、やらなくてはならないことはなんでしょうか?

 

まず単語を覚えて、熟語も覚えて、そして文法も理解する。

 

やるべきこと自体は明確ですよね。

   

でも正直、何をどうやって進めていけばいいかはまだ掴めていないと思います。

 

そこで、この3つの基礎を固める1つの方法として、高速基礎マスターがあるんです!

   

実は私は生徒時代、高1の夏休みと少し早めの時期から東進に通っていたのですが、高マスは高1の冬までに文法まで完修済でした。

 

そのため、いざ受験生になってからは、苦手な他の教科の勉強にぞんぶんに時間を割いていました。

 

夏休みに周りが英語を固め始める中で、余裕をもって自分の苦手を潰していけると、9月ごろから二次試験の対策に集中できます。

 

私もきちんと成績を伸ばすことができ、第一志望合格につながりました!

   

せっかく早い時期から東進に来ているみなさん、この環境を生かせるかどうかは自分たち次第です。

   

まずは今、残っている高マスを完全修得することから始めませんか?

        東進北千住校公式Twitter↓↓↓  

 

2018年 6月 7日 清華大作文を書く意義

こんにちは。藤井です。

 

さて、いきなりですが

清華大作文を書く意義について理解してますか?

 

実は

作文を書くだけでタダで留学にいけることだけがメリットという訳ではないのです。

 

では、書くこと自体にどんな意義があるのか。

 

清華大作文のテーマは

夢・志です。

このテーマであることが非常に重要なのです。

 

志作文を書くことで、言葉にすることで

夢,志,目標

といった今まで漠然と考えていたことについて

じっくり考えることになります。

 

その過程の中で

自分自身を考え直したり

今後の意識を変えられる良い機会になると思います。

 

またその夢・志に向けて考えることで

現在やらなければならないことが確認できる。

そして、それに向かって取り組むことに

今まで以上頑張れる。

 

このことこそが清華大作文を書く意義だと感じています。

 

2018年 6月 5日 この時期にしていたこと

こんにちは!

担任助手の張替 敦です

先日、青山学院大学に遊びに行ってきました!(ちなみに僕は明治大学に通ってます)

食堂で学食を食べたり、キャンパスが広すぎて迷子になったりしましたが、一番印象に残っているのは、カフェです!!!

食べ物もおいしく、雰囲気も落ち着いていてよかったので通いたくなりました。

カフェが好きだったり、青山学院大学に興味がある方は是非一度行ってみてください!

#インスタ映え

     

さて、今日はこの時期に勉強していたことについてブログを書きます!

僕は高三の5月に入塾したので、この時期は入塾したてでした。

なので主に基礎固めを行っていましたが、具体的には高マス受講をひたすら進めていました

高マスは、入塾の時期が遅かったので東進で設けられる期限に終わらせることは難しいと思われましたが、結果的に僕は英単語センター1800を1ヶ月で終わらせて期限に間に合わせました

高マスはケータイでもできるのが利点です。なのでスキマ時間を利用すれば早期修得が可能です。期限から逆算して計画を立ててみてください!

受講に関しては、多く残っていたので早く受けることは意識しましたが、なにより意識したことは受講を頭に入れることです!!!

早く終わらせるために受講を受けることを目的にして内容が頭に入っていないのはいみがありません

自分の成績を上げること目的として受講を進めてください!早く終わらせることを目指すのはその後です。

頑張りましょう!!!

 

2018年 6月 4日 中国清華大学短期留学!

 

こんにちは!担任助手の野部です!

先週はを観戦しに、神宮球場に行ってきました!

個人的に高校野球と大学野球を観るのが趣味なのですが、

今季の六大学野球(東大・慶應・早稲田・立教・明治・法政)は、

立教戦と明治戦は接戦でしたが

慶應が前回に引き続き優勝したので

とても嬉しかったです(笑)

六大学中の大学に入学したら、一回は観戦しにいってみてください!

 

今回のブログテーマは、

「中国清華大学短期留学」について

ということで、

去年も同じことを書きましたが、

特に今年は大切になってくると思うので

最後まで見てください!

 

唐突ですが、

世界はいま変わりつつあります。

最近では、

アメリカと北朝鮮のトップによる会談が行われるのか、行われないのか…

これが注目の的ですね。

 

世界情勢がめまぐるしく変化する中で、

嬉しいと感じる人、怖いと感じる人、

人によって感じることは様々でしょう。

 

この状況下で、

これから世界を担っていく皆に問われている・求められているのは、

他者と多く接し、問題を解決していくスキル

だと思います。

(私自身も磨いていかなくてはなりませんね(笑))

 

そこで東進では毎年、

生徒の視野を広げるために

中国の清華大学と提携し、

夏に、なんと無料!

短期留学が体験できる機会を設けています。

 

清華大学ってなんぞや?

って思ったそこの君!

 

清華大学とは、

「世界大学評価ランキング2018」において

世界第30位(アジアで3位、中国で2位)

と高い評価を受けた大学であり、

日本が誇る東京大学(46位)よりも

レベルの高い学生が集まっているのです!

 

今回の留学では、

清華大学で受ける言語歴史経済に関わる授業のみならず、

北京市内グローバル企業を見学したり、

中国の学生らとグループディスカッションをしたり…

と、色々な体験が出来ます!

 

海外に赴くことで、

日本を客観視し、良さの再発見ができたり

些細なことでも気づきが生まれ、

視野は必ず広がります。

 

他者と多く接し、問題を解決していくスキル、

タダで!

高校生のうちに身につけませんか?

 

【詳細】

日程:2018年7月28日(土)~8月4日(土)

 

場所:中国 清華大学(北京)

 

対象:高1生・高2生(内部生限定)

 

全国の東進生から30名を選抜招待します!

 

北千住校のみんな、頑張れ!

   

東進北千住校公式Twitter↓