センターまでのカウントダウン! | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2018年 10月 17日 センターまでのカウントダウン!

 

こんにちは!!!!!!!!!!!

担任助手の仙波です!

いつもより元気1.5倍であいさつしてみました~

何で今日はこんな暑苦しいほど元気なのかというとですね…

なんとこの度新しいiPhoneを買うことになりました!!(^^♪

19日から予約開始のiPhone XR…!!

なぜ携帯を買い替えることになったのかというとですね、(笑)

実は高2から使っていたiPhone6ちゃんがですね、

駅のホームに落としてしまい

画面がパリンと割れた

通称バキフォンになってしまいました…

3000円の保護フィルムを張っていたのにも関わらず…泣

みなさんも気を付けてくださいね!(笑)

さて、本題に行きましょう(笑)

今日はですね、受験生の皆さんに一言エールを送りたいと思います。

1月のセンター試験までいよいよ100日を切りましたね。

まずはこの残り100日を皆さんはどのようにとらえますか?

「まだ100日か…長いなー」

中だるみしてしまう人もいれば

「もう100日か…時間ないな…!」

気持ちが焦ってしまい勉強に集中できない人もいるでしょう。

どちらの考えにせよ、やることは今までと変わりません。

”今まで通り勉強を続けること”

これに尽きます。

どんなに焦ろうと、サボろうと、みんなに残された時間は同じです。

だからこそ、今までと変わらない努力を続けてください。

しかし言葉では簡単に言えても実際に行動するのはとても難しいです…。

実際受験期の僕はこの時期毎日不安で仕方ありませんでした。

(さっきみたいなエラそうなことは言える立場ではありませんね…)

そんな時に支えになっていたもの。

それは東進の担任の先生でした。

心配性の僕に、何度も励ましの声をかけてくださったり、

模試や過去問の結果を一緒に分析して

伸びたところは思いっきり褒めてくださり

点数がイマイチのところは原因をとことん一緒に考えてくださいました。

そんな担任の先生がいたからこそ、ツライ時期も乗り越えられました。

2年前の事なのですが、この時期はやはり今でもよく覚えています…。

今日のブログはこれでおしまいです。

まとめると

・どんなに本番まで時間が無くても、今まで通り勉強を続けること。

・ツラい時には誰かに相談。(東進生には担任の先生や担任助手がいますよ!)

この2点です。

最後に!(笑)

東進生は受験生はもちろん、低学年の皆さんも

10/28(日)の全国統一高校生テスト

に向けて頑張りましょう!!

このテストは東進生ではない一般生の方も

なんと無料!!!で受験できて

しかも細かく分析してくれている帳票までついてくるので

ぜひお申込みください!

最後なんか宣伝みたいになってしまいましたね…(笑)

ではこの辺で~!次のブログでは新しいiPhoneのレビューしますね~

さようなら~(^_-)-☆

北千住校のツイッター↓↓↓