変化するものは? | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2016年 12月 18日 変化するものは?

 

こんにちは、担任助手の廣です。

だいぶ冷えてきましたね!
今日は大学の部活の方で大掃除があったのですが、とにかく水が冷たくて拭き掃除が大変でした…
受験生の皆さんはとにかく今は室内にこもりきりで勉強してると思いますが、定期的に外の空気も吸ってください。
風邪予防にもなりますし、何より眠気覚ましになりますよ!

さて今の時期は受験生にとってはとても重要ですが、高校2年生にとっても大切な時期ですね。
受験学年が間近に迫ってきてますし、何よりも東進ではもう新学年として勉強し始めてますからね!(もし新学年とは?と疑問を持ったら過去のブログをさかのぼってみてください〜)

ですが実際には新高3生と言われて実感がわかない人も多いのではないでしょうか?
そこで私なりに2年生と3年生でここが違うって所を幾つか挙げてみたいと思います。

私が何より違うと思うのは、やっぱり勉強ですね!
部活が忙しい人は特にですが、今は学校生活が大半を占めており大学受験の勉強はどうしても優先順位が低くなっている人も多いのではないでしょうか?
ですが、3年生は違います。
3年生では受験に向けての模試も一気に増え、大学受験の優先順位が圧倒的に高くなります。
今まで学校の定期試験を中心に回ってきた勉強が一気に変わるんです。
多分これは頭の中では理解していても、実際にその時にならないとわからないのでは…とも思いますね。

あとは周りの勉強への意識です。
今は学校の中でも受験について全力で頑張ってる人って、そう人数はいないと思います。

ですが、3年生になった瞬間に周りは一気に変わりますよ。

周りが一気に受験に意識をむけ、頑張り始めます。
1日の勉強量は夏休みだと15時間くらいになる時もあります。
勉強中心で回る生活というのはいきなり切り替えられるものではありません。
今のうちからしっかりと勉強中心の生活に徐々に切り替えていきましょう。

最後にですが、勉強をやりきるには自分の中で優先順位をつけることが必要です。
なにがいま一番やるべきのことなのか、それを考えて行動していけば自ずとやることが見えてくるはずです。

これから冬休み春休みと休みが多いですが、ひとこと言えるのは

人が休んでる時は、自分の成長のチャンス

です!!!
センター同日まで残り少ないですが、一緒に頑張っていきましょう!!

 

[明日の勤務スタッフ]

高梨、金子(紗)、大野、石田、カネコ、松前、上田、武市