高マス5完、3完にむけて | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2021年 5月 31日 高マス5完、3完にむけて

こんにちはさだです。

今日は高マスについてかこうかなとおもいます。

東進生のみなさんは毎日毎日「高マスどう?」みたいに聞かれると思います。僕も聞かれてました。うざいくらい。

なんでこんなに高マス高マス言われるかわかりますか?答えは簡単で「重要だから」です。

高マスというのは高速基礎マスターの略でその名の通り基礎を早くマスターするためのものです。

受験において基礎は最も大事なものなので、早く完成させるに越したことはないとおもいます。

僕は去年、単語は三月中に終わらせ、熟語に関しては一日で一周目を終わらせました。僕が共通で97点取れたのはもしかしたらそのおかげかもしれないですね。

では高マスをやれば英語の成績はあがるのか。答えはノーです。

高マスは成績向上の必要条件に過ぎないのです。成績を上げたければ、問題演習や応用への取り組みが不可欠です。つまり、基礎なんか早く終わらせてさっさと応用いけってことなんです。

しつっっっこく高マス高マスいわれるのはそういうことだったんですね。