夏は過去問!!! | 東進ハイスクール 北千住校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 7月 12日 夏は過去問!!!

 

こんにちは!お元気ですか?

7月に入って急に暑くなりましたね…

歩くだけでも汗をかいてしまいます…

 

そんな暑い日には…

うなぎを食べましょう!!!

うなぎが好きな小島です!!!

 

この夏、体調管理はしっかり行いましょう!

夏バテしないようにスタミナつけておきましょう!

しっかりご飯を食べましょう!!!

   

さて、今回は…

過去問演習

について話していきたいと思います!

 

みなさんは、過去問をいつから解き始めるべきだと思いますか?

時間がある夏休み

一通り学習しきった秋から

直前の…?

     

正解は…

時間がたくさん取れる

夏休み

です!!!

     

というのも、過去問を解くためには

たくさんの時間が必要です。

   

国公立理系の場合は、共テが5教科7科目

1年分解くのに500分ほどかかります。

ということは10年分解くために、5000分、つまり84時間もかかります

また、復習の時間も含めると100時間を超えてしまいます

   

さらに、志望校の過去問を解くためには

1年分は大体4時間かかるので、

10年分解くために、40時間かかります。

復習の時間を含めると100時間超えることでしょう

     

つまり、過去問を解くためには

200時間はかかると概算できます!!!

   

200時間を忙しい秋に取れますか…?

秋に過去問を解いたら

苦手対策答案練習はいつするんですか…?

過去問の2周目は…?

     

ということで、時間が取れる夏休み

過去問を解くべきです!

   

点数が取れなくても大丈夫!

力試し&傾向をつかむため

どんどん解いていきましょう!!

   

進め方でわからなくなったら、

気軽に聞いてください!全力でサポートします!!!

   

頑張れ!受験生!!!

東進ハイスクール北千住校

公式Instagram↓

最新記事一覧

過去の記事