目の前のことをひとつずつ | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2020年 1月 9日 目の前のことをひとつずつ

こんにちは!

担任助手2年の松井です。

 

いよいよ、センター試験まで残り10日を切りました。

 

受験生の皆さんは、今自分がやるべきことをきちんと把握できていますか?

 

本番まで日付もなくなり、緊張や焦りから、

逆に何をやったらいいのかわからないモチベーションが保てないと相談に來る生徒が増えてきました。

 

でもこの状態…

もったいないです!!!

 

私も受験生時代、センター前ラスト7日間で突然虚無になり、

勉強を諦めようかと思ったことがあります。

 

よく言われる話だとは思いますが、受験生は本当に直前まで伸びます

 

ここで折れてしまっては、今まで頑張ってきた成果が結果に表れる時期を無駄にしていることになります。

 

今だからこそ、きちんと自分の現状課題に向き合って、

最適な勉強をしていくべきです!!

 

虚無になったら、周りの友達でも、私たちスタッフでもいいので、

頼ってください。

(私は北千住校のスタッフの皆さんにとてもお世話になりました)

 

今やらなくてはいけないこと何かは、自分でもわかっているはずです。

 

ぜひ、今の志望校を目指している理由、やりたいことをもう一度思い出して、

最後の最後まで走り抜けましょう!

 

応援しています!!

 

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓