特訓会 | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2018年 10月 16日 特訓会

こんにちは、担任助手1年の齊藤です。

早速今回のテーマに入っていきます!

そうです。特訓会です!!内部生のみんなはGMで説明会に参加しようと言われていると思います。

今日は、その説明会でも話す『参加条件』について書いていきます。

特訓会が、数学と英語の2科目について行われるのを知っている人は多いと思いますが、この特訓会で鍛えるのは『受験に向けての基礎力』です!

つまり、日常生活のメインを勉強にしていくのがこの特訓会です。

ですから、先にも述べたように『参加条件』があるのです。

まずはその条件のうちで主なものを以下に記します。

1、毎日登校。毎日受講。

2、(※1)毎日特訓会の演習会に参加する

まずは、1から

今の受験生で量と質を維持している人たちの在校時間は、おおよそ40時間です。

低学年のみなさんからすると、「1年後だし、、、」と思うかもしれません。

しかし、今から学習面の体力をつけないと1年後これができるようにはなりません!

そのための土台作りとして、毎日登校することが大事になります。

また、土台関連でいうと、学力もそうです。

今、基礎を固めないと今後のスケジュールがどんどんズレ込んでいきます

次に、2です。

受験で大事なのは習慣化と継続でしょう。

特訓会に出続けることで上の2つの土台を築きあげましょう。

また、演習はやり続けて始めて力になります。

これら以外にも英語、数学でいくつか提示されるので

ぜひ、説明会に参加してください!

それでは。また、

  東進北千住校公式Twitter↓