海外について | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2016年 8月 25日 海外について

担任助手の金子です、おひさしぶりです。

 

タイトルにもあるのですが、私は先週までカナダのバンクーバーにいました!

実は人生初海外でした。

 

どこをとってもさまになりますね、

写真の撮りすぎで容量がほとんどなくて困り果ててます笑

 

ちなみにカナダで何をしていたかというと、語学学校に通ったり観光したりと海外を満喫していました^^

 

私の通っていた語学学校には

ヨーロッパやアジア、アフリカなど

世界中からたくさんの人が集まってきているため

様々な国の人と関わることが出来ました。

 

語学学校内では基本的に母国語は禁止されているので

基本的に英語でコミュニケーションをとることになるのですが、

そこで感じたのはやはり音読の重要性です。

日本人もたくさんいたものの、

他国から来ている人に比べ日本人で英語を流暢に話している人は

圧倒的に少なかったです。

 

また、授業も日本の授業とは正反対で

机に向かって板書をとるというような受身型の授業はほぼなく

わからないことはその場でどんどん聞いていくような生徒ばかりな中、

立ち上がって周りの人とコミュニケーションをとったり

実際に動きながらというような授業ばかりで

退屈することがありませんでした。

 

英語を話せるようになりたいのであれば

とにかく英語を話すこと

音読をすること

これらの重要性を身をもって知りました。

 

大学に入ったら留学する機会も

すごく身近にたくさんあると思うので

是非チャレンジしてみてくださいね!

 

□■□■□■□■

あした19時~スタートダッシュHRがあります。

あしたで最後なのでまだ参加していない高一二生は必ず参加するように!