模試後は分析と足りていない基礎固め! | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2020年 6月 26日 模試後は分析と足りていない基礎固め!

こんにちは!!

担任助手1年の山口紗羅です!

皆さん模試の結果を分析していますか?

今日は模試の分析後にやってほしい基礎固めについて話したいと思います!

単刀直入に言うと……

基礎固めが受験で1番大切です!!

いまこれを読んでいる高3生がいれば模試の結果を踏まえて今すぐに基礎を固めてください!

なんで今直ぐ基礎を固めないといけないの??って思う人がいるかもしれません…

理由は簡単で基礎を固めれば習ったことがない問題が無くなるからです!

これがめちゃくちゃ大事なんですよ……

受験生になると今の時期では共通テストやセンター試験の問題を合計10年分解いています。

夏には第1志望校や第2志望校の過去問を解き始めます。

共通テストの模試も先週ありましたよね…..

この過去問と共通テストで大事になってくるのが基礎です!

基礎が固まっていると先程も言った通り「習ってないから分からない」が無くなります!

そうすれば自分の苦手分野や得意分野が明確に分かり、効率も上がります!

しかし、もし基礎が固まっていないと過去問や模試の大切な1問1問を「習ってないから」という理由で無駄にしてしまいます…

これだけは避けて欲しいです!

なので!もし受験生で基礎が固まってないと思ってる人がいたら今直ぐに固めてください!

低学年の人は高3になるまでに基礎を固めましょう!!

次の目標は8月の共通テスト本番レベル模試です!!

それに向けて頑張ってください!

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓

 

過去の記事