早期スタートは、〇〇だった! | 東進ハイスクール 北千住校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 4月 2日 早期スタートは、〇〇だった!

 

こんにちは!担任助手3年の桑島です!

 

今年もがたくさん咲いてますね!

来年こそ、お花見ができる

世の中に戻るといいのですが。。。

   

本日は、始まりの春ということで

『早期スタートのメリット』をご紹介します。

結論、以下の3点が挙げられます!

①合格の可能性を高めることができる

②受験の情報を早く察知できる

③自分と向き合うことができる

大前提として、早期スタートにデメリットはありません!

   

3つのメリットを順に紹介していきます!

①合格の可能性を高めることができる

こちらは、当たり前の話ですが

単純に、早期にスタートすることは

受験までの日にちを、

長く取ることができます。

『いつから始めるのがベストですか?』

間違いなく今です。今日この日です。

1日でも早いスタートで受験を有利に進めましょう!

 

②受験の情報を早く察知できる

『受験は情報戦』という言葉はみなさん一度は

耳にしたことがあると思います。

これは、紛れもない事実です。

情報というのは、

例えば受験方式であったり、

大学そのものの情報です。

早期スタートをすることで、

情報量を増やすことができ、

自分の望む大学・学部へ進学できる

確率が高まります!

最新情報を頭に入れて、受験に臨みましょう!

     

③自分と向き合うことができる

中学生・高校生の皆さんは、『自分』について

本気で考えたことはありますか?

どんなことに興味を持って

どんなことを将来やりたいか。

大学進学は、自分の『好き』を選択し、

自らの意志で行うものです。

それを考える時間が長ければ、長いほど

自分の将来を明確にできますよね。

   

以上、3点が大きなメリットになります!

早期スタートは、良いこと尽くしだった!

     

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓