想定外に対応するために | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2018年 12月 3日 想定外に対応するために

皆さんこんにちは!担任助手の角田です!
今日でセンター試験本番まであと7週間
皆さんそろそろ本番へ向けて
意識が高まって来たのではないでしょうか
皆さんは合格を手にしたいからこそ
何度も過去問を解いたり、
本番と同じような時間配分を意識して、
本番のイメージトレーニングをしたりと
様々な工夫をしていると思います。
しかし常に想定内の出来事が起こり続けるとは限りません。
良い意味でも悪い意味でも
想定外の事態が本番では
ほぼ必ずあります。
たまたま、自分の得意な範囲、分野がたくさん出題されることもあれば、
突然傾向が変わって難化したりすることもあります。
他にも、電車が遅延していたり、
隣近くの人がソワソワしていて落ち着きのなさが伝わってきたりと
様々なことが本番では起こり得ます。
皆さんはこのような想定外の事態に
直面した時
平常心でいられるでしょうか?
できる限りすべてのことを想定して
勉強であれば対策、
本番の雰囲気などだったら
担任助手に聞くなどして
イメージを沸かせることが
一番の対策になると思います。
想定外の事態に対応するために、
まずは、しっかりと日々勉強を進めて、あと
7週間良い準備をしていきましょう!!