学部選び | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2019年 6月 18日 学部選び

こんにちは!担任助手の三井です!

今日は学部・学科の決まらない方向けの

進路の選び方に対して自分の考えを共有します!

自分が進路を決めた思考のプロセスとしては二通りあります。

1つ目は純粋に”好きなこと”です。

僕は外で運動が大好きなアクティブなタイプでもあり、一方

家では常にパソコンで調べ物をしたり、映像を創ったりするのが

好きでした。

パソコンという観点で、自分は周りより興味関心があるという自覚

があったので、分野を情報の分野に絞りました。

将来仕事をするならワクワクするような好きなことがいいですよね?

習慣になってたりすると意外と自分の得意なことや、好きなことって

見つかりづらいものです。

 

2つ目は将来的にその分野にどのような仕事があるのか?

という論理的な切り口で考えていくことです。

自分は情報という分野が情報化社会の現代に将来性のあり、

お金をたくさん産める仕事が増えていくと思いました。

最近社会人の方や起業家の方と話す機会に

自分の就きたい職の話をしていると、

『5年・10年後にその仕事はどう変化していると思う?』

と聞かれます。自分はあまりそこまで

考えていませんでしたが、どんどん便利になりつつある

世の中で機械に職を奪われてしまうなんてもう目の前だと思います。

皆さんはどの分野の職がこれからも世の中に必要であり続ける

と思いますか??

もちろん自分の将来就く仕事ですから自分が納得する

分野の選び方をしなければいけませんが、

好きなことも特になく、勉強したい分野も特に決まっていない

という方はこのような視点で考えてみると、いろんな職を

知ることもできるので興味の引く分野を知ることができる

かもしれませんよ??

以上が自分が高校生の当時考えたことです。

将来・進路で迷っている方がいましたら

参考にしてみてください!