大学合格に欠かせないこと | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2019年 9月 7日 大学合格に欠かせないこと

こんにちは!

担任助手の畔地です。

今日は自分が目標としている大学に受かるために

欠かせないと思うことを書いていきたいと思います!

それは

受かりたいという意欲

だと思います。

もちろん受験生に聞くと

受かりたいです!

と答える人は多いですが

本当に意欲を持っている人は言葉にしただけで終わらず、

それを実現させよう

としています。

自ら自分の目標とする大学に合格するためにはどうすれば良いかということを考え

計画し

実行します

この時点で意欲がある人、受かりたいという気持ちはあるけど

実現しようとしていない人の差は大きく開きます。

そして東進に通っている人の近くには担任助手という存在がいて

皆さんより受験のことをより多く知っています。

どんなことを考えて勉強していたか

この時期はこんなことをしていた

なにをすれば良いか

いろんな知識を共有してくれます!

どんどん

こき使ってください!

意欲がない人は

分が本来受かりたい大学

この大学に行ってこんな大学生活を過ごしたいと想像している大学

その大学に進学するのと

妥協して気持ちがもやもやしたまま大学生活を送るのと

どちらが良いか少し考えればわかるはずです!

よく

学歴は関係ない、大学入ってなにをするかだ

という言葉を耳にしますが

大学受験で自分が受かりたいという気持ちを持つ大学に格するために努力できない人は

大学に入った後、

自分がやりたいことを見つけ、

それに向かって努力することは

できないと思います

大学受験は両親、東進ハイスクールの担任、担任助手、学校の先生、

いろんな人の時間を犠牲にして自分の意欲を出して良い期間だと僕は思います。

その意欲が満たされることがその人たちにとって一番の恩返しになるからです!

先程も言いましたが、

どんどん

意欲を出して、

どんどん

我々担任助手を

こき使ってください!

公式Instgram↓