君の「当たり前」は本当に「当たり前」か?? | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2020年 1月 5日 君の「当たり前」は本当に「当たり前」か??

初詣でおみくじ引いて

全然自分に関係ない”出産”の欄みて

「よかったー俺安産らしい!!」

で笑い取ろうとするやつ全然面白くない。

はいっ。

新年明けましておめでとうございます!!

担任助手1年仁平です!!

ということで今年もブログ書いていこうと思うんですけど

皆さん初詣行きましたか!?

おみくじ引きましたか!?

2020年に20歳を迎える仁平はなんと大吉でした!!

そんなことはどうでもいいですね。

もうすぐセンター試験ですよね??

あれ実は本当に魔物が住んでいて

日頃やらないようなミスをしてしまうんです。

受験は最後は運勝負なので是非参拝に行きましょうね。

お祈りする前に、神様に感謝を伝えるといいらしいですよ!!

ってことで新年一発目のブログは

受験生に向けたものは他の助手が書いてくれると思うので、

僕は新受験生へ向けて書いてみようと思います。

みなさん今度のセンター試験同日模試受験すると思うんですけど

僕が1年間北千住校の生徒を見てきて気づいたのは、

模試の復習を全然やらない!!

ということです。

確かに、同じ問題が次出てくるのは限らないので、自己採点してポイってやりたくなる気持ちもわかります。

ミスと向き合うのって憂鬱ですしね。

でも本質はそこじゃなくて

「どこができてなかったのか。何故できてなかったのか。次できるためにはどうしたらいいのか。」

っていう思考プロセスを養っていかなきゃいけないんです。

もうほんとこれに尽きます。

「できる人とできない人の差」は「当たり前の基準の差」っていう言葉をすごい気に入ってて

できる生徒にとったらもうこんな話流してもらって結構なんですけど、

模試の復習をナメてるそこの新受験生!!!

あなたの復習は完璧ですか!?

完璧の基準が低くありませんか!?

担任助手のみんなに自分の復習の仕方が正しいか相談してみるといいですよ!!

この模試を機に

復習の仕方を改めて、当たり前の基準をできる人と同じところまで持っていきましょう!

それが受験を本格的にスタートさせる大きな一歩になると信じて

このブログを終えたいと思います!!

それでは2020年も頑張っていきましょう!!

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓