受験期に絶対やってはいけない〇〇 | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2021年 1月 11日 受験期に絶対やってはいけない〇〇

新年あけましておめでとうございます。

担任助手 2年の仁平(にひら)です。

おそらく北千住校担任助手の中で年明け3日間出勤したの僕と齊藤さんだけです。

生徒愛故に。

(お父さんお母さんごめんなさい。来年はゆっくり過ごせるといいです。)

さて今日のブログでは、これから受験期に突入していくみなさんに絶対に覚えてほしいことをお伝えしようかなと思っています。

それは

「知り合いの受験結果は、受験が終わるまで聞くな。」

です。

これなんで学校で教えてくれないんですかね。絶対義務教育課程に入れるべきです。

 

僕は受験期ライバル意識が非常に強かったです。

・一般入試で同じ大学を受けた友人が合格し、自分は補欠。

・センター利用で友達は合格し、自分は不合格。

これめちゃくちゃメンタルにきました。

「友達は友達、自分は自分。」

そう思っていられれば気にすることもなかったはずなのに、やはり当時まだ精神的にも幼かった(今でも十分幼いが)仁平くんにはそんなダイヤモンドメンタルは存在しなかったです。

なのでもし、「僕・私結構人と自分比べがち人間」の皆様は、是非とも知り合いの受験結果は聞かないようにしましょう。

ただ例外はあって

「あの子・あいつが頑張ってるから自分も頑張らなきゃ!!」

「あの子・あいつはあの大学受かったんだ!自分のことのように嬉しい!!」

と思える人は大丈夫なんじゃないかなと思います。

自分に合った方法で、これからの受験期を乗り切ってください!!

あと、何度でもこれ言います。

「受かる」と思ってる奴が絶対受かるとは限らない。

でも、「受からない」と思ってるやつは絶対に受からない!!

自分を信じてくれている人のことを信じよう!!!

ではまた!!

 

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓