受験の結果を変えた、高2の今の時期にしていたこと | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2018年 12月 2日 受験の結果を変えた、高2の今の時期にしていたこと

どうもどうもどうも~~!!!

すんじぇです!

今回はタイトル通り明日からできる

すんじぇの受験結果を変えるようになった術を

紹介したいと思います!

これを見れたあなたはとてもラッキーなので

少しでも何か吸収して役立ててください!

私がやっていたのは2つです。

①英単語の学習を趣味へと昇華する。

②いち早く受講を終わらせる。

この2つです。

もうちょっと詳しく言うと

①英単語は1月のセンター同日模試までに学校で使ってた単語帳を覚えました。

休み時間に友達と問題を出し合ってお互いに切磋琢磨していたら

気がつけば単語を覚えるのが好きになりました!!

ポイントは

 

1.覚える期限を設ける。2.切磋琢磨するライバルの存在。

②自分は選択科目に化学を取っていました。

そしてこれの受講は正月までに

理論化学、無機化学(化学全体の3分の2)の受講を終わらせていました。

そうすることで春からセンター対策ができました。

ポイントは

1.毎日受講の習慣化。2.期限を意識して実行する。

私は、英数化が2次試験の科目でしたが①と②のおかげもあり

英語と化学は自己採点と大学からの成績通知から推察すると

なんと9割以上得点していました!!

とまあ、こんな感じに自分の状況と照らし合わせて

長期的な学習計画を自分で練ってください!!

以上。

東進北千住校公式Twitter↓