受験の天王山に向けて! | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2019年 6月 2日 受験の天王山に向けて!

 

こんにちは!東進ハイスクール北千住校の五井です!

いやー、いつの間にか暑くなってきましたね。。でも夜はそこそこ涼しい。

まさしく初夏という感じの季節ですね。

「夏の初め」という初夏。つまりここから皆さんの「夏」がスタートするわけですね!

 

夏は、もう耳にタコができるくらいに言われていると思いますが、「受験の天王山」です。

 

つまり、受験生にとってはこれまでの受験勉強生活の中で最も学習量を増やさなければいけない時期

低学年の皆さんにとっても、やはり夏が一年間で最も頑張った時期でなければいけません!

 

夏休みは時間が沢山あります。そのためやらなければいけない事も盛りだくさんです。。

時間が沢山あると、こう考えてしまう人が多いのではないでしょうか??

 

「とりあえず、勉強しなきゃ!!」

 

これは、非常に危険です!

まず、この勉強の仕方にはゴールが無いことになります。

 

とりあえずで立てた計画は際限の無い勉強となってしまうため、達成感はずっと得られないままになってしまいますね。。 これによって、起こる典型が「燃え尽き症候群」です。

 

これは夏休みに、ずーっと頑張り続けた結果、また学校が始まった時に勉強に対するモチベーションが燃え尽きてしまう状態のことを言います。

これが、受験期まで続いてしまうと取り返しのつかない事になってしまうんです!

 

こうならないためには?

簡単です。

時間がある時期こそ、自分のやるべきことを明確にして勉強量を計画的に増やしていことです!

 

でも、今の段階で自分のやるべきことが分からないという生徒も多いでしょう。

 

その人に必要なのが、6/9の全国統一高校生テストです!

これを受験して、まずは自分の弱みと強みを見つけましょう!

 

夏は勝手に天王山になるわけではありません。

自分の夏を、登り切ることの不可能な崖を設定するのか、ギリギリ達成出来るくらいの険しい山を設定するのかは、「現状把握」を今の時期からどれだけ出来たかで変わります!

 

自分が登り切れると信じ、登り切った時に達成感を得られる。そんな目標がこの夏に立てることが出来れば、それが本当の「天王山」です!

 

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓