千題テストの紹介 | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2016年 11月 15日 千題テストの紹介

こんにちは、担任助手の柳浦です。

今回は毎年年末に行われる千題テストの紹介です。

 

その前に、

受験生の皆さん、過去問演習は順調でしょうか?

まだ始めていないという人は出遅れていますよ!

自分の担任助手にどのくらい演習したのか聞いてみましょう。

彼らは9,10月には始めていました。

本番まで何を勉強すれば良いかを知る近道は、過去問を解くことだと思います。

出題されやすい範囲を重点的におさらいすれば得点に繋がります。

 

そして、新学年の皆さん、目標を持って受講していますか?

折角新学年の講座が進められるのに、週2コマでは全然終わりませんよ!

担任の先生は週6コマを最低限の勉強量だと考えています。

もう一度計画を見直しましょう。

 

さて、本題に戻りますが、

まず千題テストには2種類あります。

①地歴公民千題テスト:12/24(土),25(日)

受験生対象のイベントです。なんとなく覚えている知識を固めるチャンス!

日本史、世界史、地理、政治経済から1科目選択して受験します。

2日掛けてほぼ全範囲の復習をします。

 

②英語千題テスト:12/31 (土)

 

2017年を迎える前に英語の基礎を全範囲おさらいできるイベントです。

受験生用は単語から長文まで1,200問出題されます。

センター試験前の英語の復習に丁度良い機会になるでしょう!

新高2,3生用は単語・熟語・文法から1,000問出題されます。

授業で習ったことをまとめて復習できる機会なので是非チャレンジして下さい♪

 

<明日の教室利用状況>

全教室終日利用可

 

 

最新記事一覧

過去の記事