勉強のタス振り | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2018年 12月 19日 勉強のタス振り

 

こんにちは!担任助手の五井です!

徐々に年末を意識し始める今日この頃。

僕は年明けのインターンと年末宝くじに期待を乗せて、

残りの2018年を楽しく充実したものにしようと思います。

 

具体的にはどうしよう??

 

今日を入れずにあと11日間。

264時間。この時間をどう使っていくか。。

迷いますね。

 

いきなりですが、僕は小学校の頃、

RPGゲームが大好きでした。

特に「タス振り」の行程が好きでしたね。

ゲームやったことない人のためにちょっと説明すると、

レベルが上がった時にポイントが貰えて、

それをHP攻撃力防御力などのステータス上げに使います。

つまり、

「自分は何に特化して育てたいか」

をそのポイントを使って変えられるんです。

 

この考え方を今年が終わるまでの時間に適応させてみましょう。

246ポイント(時間)、、

 

まず、一日5時間は確実に寝たいから

55ポイント睡眠に使います。(あと191ポイント)

 

あと、教職の勉強とSPIの勉強もしたいですね。

1日4時間だとして44ポイント。(あと147ポイント)

 

さらに企業研究の時間

これは一日何時間とかではなく、

30時間くらいは今のうちから使って、

いろんな企業を詳しく見ていこうと思います。(あと117ポイント)

 

アルバイトの時間

これはもう勤務割が出ているので24時間で確定です。(あと93ポイント)

 

最後に年末は忘年会のシーズン

ということでおそらく50ポイントくらいそこに振るんでしょうね笑

 

残り43ポイント。

これはここに含まれない、

移動時間、食事、風呂の時間などを考えて振るのはやめておきます。

結構大学生的なタス振りだと自分で思いました。笑

 

では、受験生的なタス振りは?

 

これはもう言わずもがな

246ポイント中150~200ポイント勉強に使うでしょう。

それなら、その勉強内容を

英語国語数学というように

具体的に振ってあげるといいですね。

 

その目安として、皆さんにあるもの。

16日に受けたであろう最終模試です。

その自己採点に、

どこにどれだけタス振りをすればいいか」のヒントが詰まっています。

それを自分で分析して246ポイント、

年が明けてからはセンター前日までの18日間=432ポイント(時間)

のタス振りを考えて見ましょう。

 

皆さんのステータスが試験当日に

自分の望むものになっていますように。

 

応援しています。

 

東進北千住校公式Twitter↓