僕の浪人生活(髙野編) | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2020年 3月 19日 僕の浪人生活(髙野編)

こんにちは。

特訓本科コーススタッフの髙野です。

この時期自分が納得のいく進路が決まらず

もう1年頑張ろう、というそんな君へ

東進ハイスクール北千住校で1年間浪人した自分が

浪人するにおいて

最も大事だと思ったことを

書いていきたいと思います。

 

その前に自分がなぜ

もう1年間頑張ると

決心したかというと

合格した大学に進学したら4年間

もう少し頑張れた、、

後悔しながら学生生活を送ると思ったからです。

人生一度きりの大学生生活ですから

1年間苦労したとしても

自分で納得のできる進路に進みたいと思ったわけです。

 

本題に戻ると、

3月のはじめに北千住校に入学してから

入試まで自分が浪人するにおいて最も意識したことは

「勉強し続けること」

これだけです。

これが意外と難しいんです(笑)

浪人生は現役生と比べて時間があるので

勉強し続ければ結果は出やすいです。

継続してモチベーションを保ち続けるために

毎日校舎にきて最低10時間は在校するということを

自分の中で決めていました。

東進の浪人生は日曜日以外毎日朝から校舎にくることを

義務付けられるので

そういう面では自分に適していたのかと思っています。

「浪人は失敗する人が多い」

「自分は自頭が悪いから、、」

浪人しはじめた生徒たちからよく聞く言葉ですが

1年間自分に嘘つかず勉強し続ければ

結果は出ます。

東進北千住校はそんな浪人生を全力でサポートしていくので

是非1度説明会にお越し下さい!

スタッフ一同ご来校心よりお待ちしております!