今すべきこと | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2019年 11月 9日 今すべきこと

こんにちは。担任助手2年の齊藤です!

最近はいろいろなことに手を出していていっぱいいっぱいです。

受験に向けて残り時間も少ないですが、皆さんはやるべきことを明確にして一貫したことをできていますか??

まずは、今やるべきことを思い出してみましょう。。。。

思い出せましたか?

そうです。過去問10年分解いたことを前提にひたすらレベルをあげているところだと思います。

東進生であれば、『解説授業・受講・志望校別単元ジャンル演習…』がそのためのコンテンツとしてありますね。

さらには、出願校についても考えなければなりません。

模試の点数、受験日程などいろいろなことを考慮に入れてBESTな選択をしてくださいね。

今日は、ここから12月15日までの話をします。

11月23日までは、とにかく受講など自分のレベルをあげる勉強してください。

レベルをあげた状態で「難関大記述・有名大本番レベル模試」を受験しましょう。

そこでそれまでの自分の努力が数値化されると考えてくださいね。

そしてその後過去問の2周目が始まります。これが重要です。

11月23日から12月15日までの数週間で過去問を8〜10年分解いてください。

これが流れです。この期間に2周目を解く理由としては、

①本番までになるべく多くの過去問を解かなければいけず、センター試験の後のことを考えると時期的にBESTだから

②12月15日は『最終センター試験本番レベル模試』であり、そこの得点が志望校決定に大きく関係してくる。これには過去問でどの程度の得点が取れるのかも大きな要因としてあるから

です。

その後はセンター試験の演習や併願校の過去問をやっていきます。

前に提示した受験後期の流れを意識しながら勉強して、合格してください。

それでは。また、

 

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓