センター試験の直前期にやるべきこと | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2019年 12月 10日 センター試験の直前期にやるべきこと

みなさんこんにちは!

担任助手1年の長谷川です

急に寒くなり、

登下校の電車の中が

ぽかぽかしてて

幸せです

 

さて、センター試験まで残り39日と

なりました

今日は、センター試験直前期に

やあるべきことを

書こうと思います

 

1、過去問を解きましょう

センター試験は独特の形式をしています

夏にも過去問を解いたと思いますが

思い出すためにももう一度

センター対策に戻り

本番戸惑わないようにしましょう

 

2、解く順番と時間配分を考えておきましょう

例年、どの科目も問題数や出題形式が

大きく変わることはありません

過去問演習を通じて

予め余裕をもって決めておきましょう

 

3、本番と同じ時間割で過去問演習をしましょう

体力や集中力のピークを知り、

対策を立てておきましょう

試験時間に最高のコンディションで

挑めるように調節しておきましょう

 

4、暗記科目を追い込みましょう

暗記科目は直前の追い込みで

まだまだ点数を伸ばすことができます

ぎりぎりまで粘りましょう

 

センター試験に向けて

緊張や不安を感じている人も

多いのではないでしょうか

受験に向けて

いままで頑張ってきたことを

思い出してください

自分を安心させられるのは

今までの自分の努力と

これからの頑張りが

多いかと思います

最後まで突っ走りましょう!

 

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓