センターを控えた受験生へ | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2020年 1月 4日 センターを控えた受験生へ

新年明けましておめでとうございます!

今月で遂に20歳になります、

担任助手1年髙野です。

ハタチの自覚を持ち日々精進していきますので今年もよろしくお願いします。。

そんな自分のことはさておき、

皆さん、いよいよですね。

  とうとうセンターまであと2週間です。

 緊張で少しナーバスになってる方もいるでしょうか。

自分は受験を楽しんで乗り切れるタイプではなかったので

外の冷たい空気に触れると去年の今の時期を思い出して

胃が痛くなります、、(ホントに)

あの時は

「失敗したらどうしよう」

「E判定だし、、」

色々とネガティブなことばかり考えていました。

今思えば、そんなことを考えてもなんにもならないんですよね。

自分は1度受験に失敗しているので

2回の受験を通じて

1番大切だと思ったのは

後悔を残さず最後の最後までやり抜くこと

だと思います。

もうこれしかありません。

この1年間北千住校の色々な受験生と関わらせてもらいましたが

担当している生徒の頑張りをとても感じましたし、

そうでない生徒もみんな、本当によく勉強していました。

狭い受講室、自習室で来る日も来る日も

勉強を続けてこれたことは

    本当に凄いことだと思います。

 これは誇れることです。

思うような結果が出るかどうかなんて誰も分かりませんが

「これだけ頑張ってダメなら仕方ない」

と思えるまで

後悔残さないように努力を続けることが今やるべきことなのだろうと思います。

受験生の皆さんには

入試を終えて数年後に

「もう少し頑張っとけばよかった、、」

と思うようなことだけはないようにして欲しいです。

1年間頑張ってきたからきっと大丈夫です。

担任助手一同、皆さんをいつでも応援しています。

頑張れ、北千住校!!