コロナがもたらすピンチとチャンス | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2020年 3月 18日 コロナがもたらすピンチとチャンス

どうもお久しぶりです。

担任助手もうすぐ2年の仁平です!

3月に入って半月が過ぎましたね。

皆さまいかが勉強ライフお過ごしでしょうか。

この3月前半に点数をつけるとしたら何点ですか??

ちなみに僕は75点くらいですかねww

75点の理由が聞きたい人は是非校舎で話しかけてくださいーーー。

ってことで本題入りましょうか。

「コロナがもたらす

ピンチとチャンス」

率直にこれをみた時どう思いました??

「はいはい。仁平は勉強しろって言いたいんだろ?」

まあ要約するとそんな感じです。

がその中身にもうちょっと触れていただきたい!

僕自身中高6年間ハンドボール🤾‍♂️をやっていました。

この時期はちょうど春の関東予選前の仕上げの時期ですかね。

後輩たちがんばれーー!!って感じです。

そんな僕が受験を本格的に始めたのは引退後の6月末からです。

それまでは隙間時間を使った英単語暗記や、解いた長文の音読とかしかしてなかったです。

はいっ!もう気づきましたね!?

このピンチとチャンスとは、、、

部活に入ってない人は、本来部活を引退してから受験に本腰を入れる部活生に、時間的アドバンテージを取ることができなくなりました!

というのは

部活生は本来この春はめちゃくちゃ忙しい。

➡️部活で、勉強があんまりできない

➡️部活にはいってない人と勉強時間に差が出る。

のですが!!

コロナの影響で部活がなくなり定期テストがなくなった今、彼ら彼女らの勉強を妨げるものは格段に減りました!!

つまり、

部活生は勉強時間を確保できるようになり、本来スタートが遅れ、差がついてしまうとこだったのをリカバーすることができるのです!!

そしてそして

部活に入っていない生徒は、上記のようなポテンシャル・モチベの高い生徒に引退までのアドバンテージを取ることが厳しくなってしまいました。

自分が置かれてる状況と、今勉強しなければならない意義をちゃんと自分の頭で考えて、この残り2週間を過ごしましょう!!

やらされる勉強は終わりだ!!

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓

 

最新記事一覧

過去の記事