やる気の出し方 | 東進ハイスクール 北千住校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2021年 9月 5日 やる気の出し方

こんにちは担任助手1年の髙木です。

 

もう9月になって過ごしやすい気候になってきました。

ほとんどの方が夏休みが終わり、学校が始まったと思います。

夏休み最大限頑張れたでしょうか?

 

頑張れなかった方もいると思います。いろんな反省や後悔もあると思います。

聞いておいてごめんなさい。ただ、反省をして次に活かすのはいいけれど

今は後ろを向いて後悔する時ではありません。

この投稿を見たこの瞬間から前だけ向いて頑張っていきましょう!

 

もうこのページを閉じて勉強に戻りませんか?

机に向かえないなら高マスできますね!今見たその数単語が合否を分けるかもしれません!!

同じ志望校のライバルは今も勉強しているはずです!!

続きは次の休憩のときに読みに来てくれると嬉しいです。

それでは頑張りましょう。

         

また読みに来てくれてありがとうございます!!

5分10分くらいしたらまた勉強に戻りましょう。

それでは、今日の本題の私が思うやる気の出し方についてです。

 

やる気って、始めるまでに必要な気持ちだと思います。

皆さんも始めるまでが大変なのかなって思います。

始めてしまえばある程度の時間は集中して勉強できるのではないでしょうか。

 

では、どうしたら勉強を始められるか。

 

最初にやる気の必要ない方法です。

1.とりあえず東進校舎に来て受講室や自習室の机に向かう。

これが確実だと思います。

これをルーティン化してしまえば勉強が当たり前になって、

やる気がある無しは関係なく勉強することができると思います。

 

次に、私が一番効果があると思うやる気を出す方法です。

2.ここでさぼったら運命変わると思って奮い立たせる

これを思ってやる気が出ない人はそうそういません。

結構おすすめです。

最後に気持ちとは別角度からのやる気を出す方法です。

3.やるべきことを始める前に決めておく

前もって決めておくことで、何をやるのかが明確になって

やらなきゃいけないときにやる気が出やすくなると思います。

これはやる気が出てからも有効で、

いざやる気が出て、机に向かってから何をやるのか考えるとなると

やる気が最高潮の時に勉強ではなく、何をやるのかを考えることになります。

もったいないです。

 

以上が私が考えるやる気を出す方法です。

他にもいろいろな方法があるので

自分に合った方法で頑張っていきましょう!

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓

最新記事一覧

過去の記事