やるべきことの整理をしよう!! | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2018年 12月 7日 やるべきことの整理をしよう!!

こんにちは~~

 

担任助手1年の松井です。

 

12月に入り、高2以下の皆さんは学年が切り替わりましたね!

   

テストとの兼ね合いも考えつつ、新しく増えた受講の計画を立てましょう!!

   

今日は、あと1か月余りでセンター試験を迎える受験生の皆さんに向けてのお話をしようと思います。

   

皆さんは、

あとセンター試験までの残り43日をどう過ごしていくか、決められていますか?

   

いつからセンター試験の勉強に専念するのか。

 

いつまでに過去問を10年分やるのか。

 

第一志望とそれ以下の対策の比率はどの程度で進めていくのか。

それを踏まえて、

 

今一番やるべきことは何か。

   

センター試験がいよいよ目前に迫ろうというこの時期は、

 

気持ちばかり焦ってしまい、自分が今何を一番にやるべきかを見失いがちです。

 

実際、昨年のこの時期は、私も何をやったらいいのかわからなくなる時がありました。

   

今まで頑張ってきたのに、冷静になり切れなかったことで、

 

最後のわずかな時間に質の低い勉強を重ねてしまいたくないですよね。

 

改めてもう一度、自分の現状と課題を見つめ直すことは必要です。

 

そこで、緊急度重要度で、課題を4つに仕分けする方法を紹介します!!

   

緊急度重要度も高いこと

最も最初に手を付けるべきことです。模試の復習過去問の復習などがこれです。

   

緊急度は低いが重要なこと

未来の自分のためになることです。受験範囲を超えた勉強などがこれです。

   

緊急度は高いが重要度は低いこと

この領域の課題をいかに効率よく処理できるかが大切です。

過去問研究シートの記入時間や、計画の作成時間などがこれかもしれません。

 

焦ると、このような課題にだらだら時間を割いてしまうことが増える傾向があります。

   

緊急度重要度も低いこと

勉強の合間の息抜きなどがこれです。この領域の課題を自分でコントロールできるようになりましょう!

   

また、①の中でも、優先順位は必ずあるはずです。

 

科目単位で考えてみても、緊急度と重要度に差はあると思います。

 

不安になるとどうしても得意科目に手を付けてしまいたくなりますが、本当に今自分がすべきことを考えながら、

 

効率よく頑張っていきましょう!!

   

明日からの千題テストも、応援しています!!!!

   

東進北千住校公式Twitterです! チェックしてみてください!!↓↓↓

 

 

最新記事一覧

過去の記事