なぜ私が東進に? | 東進ハイスクール 北千住校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2022年 1月 12日 なぜ私が東進に?

こんにちは!担任助手3年の羽田です!

最近寒くなってきましたね、、、僕は早稲田大学ウィンドサーフィン部という部活に所属しているのですが、この前の練習ではなんと雪が降ってしまいました。

ですが、僕ら部員はそんなの関係なしに練習をしました。雪が降っている中で海上にいる状況がかなり不思議でしたが面白かったです!

ちなみに手は悴みすぎて霜焼け寸前でした笑

さて、今日は題名にあるようになぜ私が数ある学習塾の中から東進を選んだのかを話したいと思います!

入塾を考えている生徒や、現在冬季講習を受講している生徒はぜひ暇つぶしにでも読んでいただけると幸いです。

まず私が塾の存在を意識し始めたのは高校2年の8月でした。

きっかけは部活の仲間がしれっとほとんど塾に通い始めていたことを知ったからです。

気づいたら周りは勉強を始めていました。バスケットボール部で活動も週5、6であったので勉強なんて考えてもいなかったのですが、かなり焦り始めました。

そこで、東進の夏期講習を受講することを決めました。

部活が忙しかったので予定の融通が効く塾がいいなと思っていたので、東進はぴったりでした。

また、様々な塾の夏期講習にも参加しました。

そこで、東進が他の塾と違うと感じたところは、大学生の「担任助手」の存在感です!

他塾では、通常は事務的業務が多いスタッフのような人が多いですが、東進北千住校の担任助手はまだ東進生でもない僕の勉強の悩みを親身に聞いてくださり、本気で向き合ってくれました。

そこで勉強の不安であったり、受験勉強に対する漠然的な不安を解消してくださり、「ここでなら勉強できそう」と感じました。

そんな背景があり、東進に入学しました。

東進は熱血指導をしています。皆さんの受験合格をゴールとして捉えるのではなく、第一志望校合格のその先にある「夢」や「志」を実現できるような土壌を形成していきます!

ここが明らかに他の塾と違います。

なぜ、このような指導を行うのか。

それは「受験勉強や将来に対するエンジンを最大化するため」です。

受験勉強を学歴を手にするために行うとなると、1年以上続く受験においてガス欠が生じてしまいます。

しかし、明確に第一志望校に行かなければならない理由があると勉強に向かうベクトルを最大化することができます!

このような熱誠指導を体感してみたい方、ぜひ校舎へいらしてください!

お待ちしています!

 

東進ハイスクール北千住校

公式Instgram↓