いよいよ八月! ~受験の天王山~ | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2018年 8月 1日 いよいよ八月! ~受験の天王山~

こんにちは、担任助手の五井です!

暑さが日に日に増してきましたね。。

僕はこの夏、なるべく家にいて快適に過ごして。。

そんなこと言ってる場合じゃなった!!

この夏から就活に向けたインターンに行っていろんなことを体験してこなければ!

加えて教員採用試験の勉強、学校のゼミ勉強。。

夏休みは嫌でも充実しそうですね。。(笑)

 

そして、今日から、とうとう8月になりました!!

受験生の皆さんも、この8月は、嫌でも充実させなければいけません!

ただ、いきなり渡された、丸一日×30日間の勉強時間

どう活用すればいいでしょう。。??

今日はそんな長期休みだからこそ考えてほしいポイントを3つ、伝えたいと思います!

まず一つ。

それは、明確なゴールを決めること!

マラソンで何キロ走るか伝えられないで走るのは、きついと思います。。

自分は何キロ走る!、ゴールはここだ!

と自分が夏終わりにどうなっていようと思うか、

そのゴールを明確にしましょう!

一番長期的な目での考え方ですね。

二つ目、

模試での結果を大切にすること!

良くも悪くも、皆さんには

8/12には三県対抗模試、8/26にはセンター模試があります。

これらの模試は、いわば中間チェックポイント。

マリオカートで言ったらラップです!(なんでマリオカート?)

自分のこの一周の走りはどうだったか、

最初に立てた計画から、どう軌道修正を計るか。

それを考えてこそ、次の一周の目標が分かるのです!

これは、中期的な考え方ですね。

最後に三つ目。

それは、

自分がなぜ今勉強をしているのか、

勉強しようとしているのか

それを考え続けることです。

一番原点的な考えですが、これが三つの中で一番大事なのかもしれません。

どうして勉強するんでしょう?

その答えを、毎日考えることでそれが今日一日の努力の源になると思います。

自分が行きたい大学、自分が見たい未来、

そんなところを日々考え続ける。

これがあれば、夏休み、丸一日勉強のきつい日々も乗り越えられると思います。

一日単位の一番短期的考え方です。

 

しんどいから、頑張る。

これはいい勉強ではありません。

自分が頑張りたいから、頑張る。

こうなるように上の3つのポイントを押さえて、

充実した夏休みにしましょう!!

東進北千住校公式Twitter↓