vs yourself or for yourself | 東進ハイスクール北千住校|東京都

ブログ

2016年 11月 28日 vs yourself or for yourself

 

 

こんにちは!金曜日久々に休みが取れたので、成田山に行って担当生徒の

合格祈願

をしに行きました。

字を書き間違えて絵馬を2つ買った西水です

 

これが成田山の一部です。山なのに山がありませんでした。

 

さあ、高3生の皆さん、センター試験まであと50日切りましたね。

この気温になると去年の今頃を思い出します。。。

この頃は全国統一高校生テストの帳票が帰ってきて、自己推薦の結果ばかり気にして1番ナーバスな時期でした。

 

全統の結果はあまりにも悪いものでした。

自己推薦の結果も見事に惨敗でした。

 

その時期に2つも失敗なんてしたらいくら丈夫でもメンタルは崩壊していました(笑)

でもそれが負けず嫌いの僕にはいいモチベーションになって志望校合格に繋がったのかなと思います。

 

といっても「センターまで残り~日だ」などの焦りなども僕のメンタルを崩壊させるには十分でした。

 

残り1か月の時間の過ぎ方は尋常じゃなく早いです。

時間は待ってくれません。

 

残り一カ月になったら本当に自分に必要なものだけを選んで他は

捨てていく

作業が必須になってきます。

 

僕が勉強内容以外で、残り一ヶ月前にしていたことは

       ・いらないものはすべて捨てきる

      ・なにがあってもポジティブでいること

  勉強以外は我慢しないこと

などです。

 

特に、脳の断捨離(僕がそう呼んでいただけですが…)は本当に役に立ちました。

皆さん勉強に集中できないことってありますよね?

たぶん、頭の中で色々解決しないことがグルグル回っている時に多いと思います。

 

そんなときはその要因を紙に書き出すだけでも

そのことが客観的に見えて自分の考えがまとまってモヤモヤが消えるらしいです。

 

などもオススメです。ちょっと宗教っぽいですけど(笑)

ミランダ・カービルゲイツなど幅広い層の人が実践しています。

やり方などは長くなるので自分で調べてください。

 

などなど勉強も大事ですがまずは

勉強する本人の脳内環境を整える

のも成功の要因となります。

ただ勉強するだけでは武器が少なすぎます

 

受験は自分との戦いと言いますけど、自分と共闘する意味も含んでいると思います。

受験は自分を客観的に見れるいい機会なので残り数ヶ月、楽しんで戦ってください、応援しています!!